スポンサードリンク

第35回 樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 【結果と成績】

第35回 樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメントーズGCレディース

昨年は荒天のため、最終日が中止となりましたが、ツアー初優勝を果たした永井花奈選手は「3日間大会での優勝」を達成するという目標を掲げていますので、連覇でそれをクリアしてほしいですね。

  • 開催日:2018年10月26日~28日
  • 開催コース:武蔵丘ゴルフコース(埼玉県 6,585yds / par72)
  • 優勝賞金:1,440万円
  • 優勝副賞:三菱電機家電製品100万円相当

武蔵丘ゴルフコースをラウンド予約する(楽天GORA)

【ゴルフ場予約は楽天カードがお得!】

最終日

初日、2日めとトップを守ったのは、ツアー初優勝を狙う三ヶ島かな選手でした。

 

今季は、コンスタントに上位に顔を出していたので、初優勝も近いなと感じていたんですが、この試合が最大のチャンスだと言えるでしょう。

 

なんでも、テニスの大坂なおみ選手の行動や気持ちの持ち方を参考にした結果、ゴルフへの向き合い方も変化したとのことです。

 

やはり、プロの選手というのはメンタルが技術やプレイ内容に及ぼす影響はかなり大きいということなんでしょうね。ちょっと意識に変化をつけるだけで、ブレイクスルーするということを再認識しました。

 

ところが、やはり優勝のプレッシャーというのは知らず知らずのうちに肩にのしかかってくるのもなのかもしれません。出だしの1番をおはようバーディーとしたものの、3番から3連続ボギーでトップの座を明け渡してしまいました。

 

入れ替わってトップに立ったのが、3週間前の「スタンレーレディスゴルフトーナメント」で優勝しているささきしょうこ選手。

 

アウトだけで2つ伸ばし、安定したゴルフを展開していきます。インに入ってもそのペースは変わらず、2バーディー・ノーボギーとまとめて、通算68というスコアで優勝を飾りました。

 

三ヶ島かな選手が崩れたとは言え、逆転勝利でさらに1ヶ月で2勝(ツアー通算3勝)はすばらしいですね。

 

それにしても、ディフェンディングチャンピオンの永井花奈選手が予選落ちしたのは、残念すぎでした。

 

ただ、終盤に来て一気に開花した松田鈴英選手の「65」というグッドニュースもあったので、若い世代の人材豊富さは、本当に驚異的だと思います。

 

小祝さくら選手とともに、初優勝も時間の問題だと思わせてくれる選手のひとりですね。

ホール別クラブ選択

14番 390yds par4

  • 三ヶ島かな:残り171yds UT

15番 175yds par3

  • ささきしょうこ:8i
  • 三ヶ島かな:8i

16番 560yds par5

  • 小滝水音:残り162yds
  • 小祝さくら:残り235yds
  • ささきしょうこ:残り139yds(3打目)
  • 三ヶ島かな:残り129yds(3打目)

17番 405yds par4

  • 小祝さくら:残り154yds
  • 三ヶ島かな:残り166yds
  • ささきしょうこ:残り150yds 7i

18番 485yds par5

  • 小祝さくら:残り265yds(2打目) / 残り98yds(3打目)
  • ささきしょうこ:残り220yds(エッジまで・2打目)

最終結果

1位 -12
ささきしょうこ

 

2位 -10
小祝さくら

 

3位タイ -8
三ヶ島かな
松田鈴英
小滝水音
イ・チヒ
ペ・ヒギョン

 

8位タイ -7
葭葉ルミ
勝みなみ
藤本麻子
武尾咲希
河本結
高久みなみ(アマ)
O.サタヤ

 

35位タイ -2
辻梨恵
下川めぐみ

 

41位タイ -1
原英莉花
小橋絵利子

 

ベストアマは高久みなみ選手が獲得しました。

 

残念ながら、永井花奈選手、三浦桃香選手は予選落ちとなりました。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9866862135715968"
data-ad-slot="5414763774"
data-ad-format="auto">

スポンサードリンク

第34回 樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント【結果と成績】

第34回 樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント

昨年から三菱電機主催となりましたが、当大会は30年以上の歴史があります。ジョン・ミジョン選手が3回の優勝を誇っていますが、この記録を抜くような選手の登場を期待したいですね。

  • 開催日:2017年10月27日~29日
  • 開催コース:武蔵丘ゴルフコース(埼玉県 6,580yds / par72)
  • 優勝賞金:1,440万円
  • 優勝副賞:三菱電機家電製品100万円相当

名門コースでプレーする夢を叶えます!

最終日

最終日は、荒天により、今後の天候回復が見込めないため、 また、選手、ギャラリー、関係者の安全を考慮して中止となりました。

 

2週連続で最終日が中止というのはツアー制度施行以降、史上初だそうです。

 

これによって、セカンドラウンド終了時点で単独トップに立っていた永井花奈選手が、デビューイヤーでの初優勝を飾りました。

 

「次の目標も優勝です。今回はとてもうれしい。だけど、次は3日間、4日間のプレーで完全燃焼の優勝をします」

 

というコメントが頼もしさを感じさせてくれますね。将来のツアーを背負って立つ逸材のひとりですから、くれぐれもケガなどには気をつけて、着実に成長していってほしいですね。

ホール別クラブ選択(セカンドラウンド)

15番 150yds par3

  • 畑岡奈紗:7i
  • 永井花奈:7i
  • 穴井詩:8i

16番 560yds par5

  • 永井花奈:残り130yds
  • 畑岡奈紗:残り90yds 54°ウェッジ
  • 穴井詩:残り169yds
  • 畑岡奈紗:残り163yds

17番 405yds par4

  • 鈴木愛:残り167yds UT
  • 永井花奈:残り185yds 7W
  • ペ・ヒギョン:残り158yds 7i

18番 485yds par5

  • 永井花奈:残り244yds UT22°
  • 穴井詩:残り238yds 3W
  • 畑岡奈紗:残り-yds 3W

最終結果

1位 -7
永井花奈

 

2位タイ -6
畑岡奈紗
穴井詩
ペ・ヒギョン

 

5位 -5
黄アルム

 

6位タイ -4
申ジエ
菊地絵理香
永峰咲希
青木瀬令奈

 

10位タイ -3
一ノ瀬優希
西山ゆかり
大城さつき
服部真夕
飯島茜
鈴木愛

 

38位タイ +1
下川めぐみ
大西葵

 

ベストアマは吉田優利選手が獲得しました。

 

残念ながら、辻梨恵選手、小橋絵利子選手、古屋京子選手、藤田光里選手、三ヶ島かな選手、川満陽香理選手は予選落ちとなりました。

第33回 樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント【結果と成績】

樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント

今年度から、三菱電機の冠がついた当大会。

 

「世界ゴルフ殿堂」メンバーの樋口久子をトリビュートするコンセプトはかわりませので、世界のメジャーをとれる選手が日本からも早く現れてほしいですね。

  • 開催日:2016年10月28日~30日
  • 開催コース:武蔵丘ゴルフコース(埼玉県 6,580yds / par72)
  • 優勝賞金:1,440万円
  • 優勝副賞:三菱電機 家電製品100万円相当

武蔵丘ゴルフコースをラウンド予約する(楽天GORA)

ファイナルラウンド

一時期は、4位タイまでの7人中、5人が韓国選手という事態に。おもわず「ここは韓国ツアーか?」と口に出してしまいました。

 

世界でも韓国選手がその強さを発揮しているのは理解していますが、ここまで上位を独占されると、「樋口久子」の名がついた大会の名折れと言っても過言ではないように思います。

 

ツアー終盤で疲れているのは、どの選手も同じ。技術を気持ちでカバーするくらいの心構えで、日本人選手も勝利を目指してほしいものですね。

 

今大会は、最終日にスコアを伸ばす選手が続出し、バーディー合戦は現場で見ているギャラリーはかなり楽しめたことでしょう。

 

マンデートーナメントをアマチュアが11人通過したとのことで、多くのアマチュアの活躍を目にできたのも嬉しかったですね。

 

試合のほうは、1イーグル・4バーディー・ノーボギー「66」の申ジエ選手が優勝しました。今季3勝目、通算13勝目達成です。

 

今季の2勝は、いずれも申ジエ選手に競り勝って勝利しているイ・チヒ選手でしたが、惜しくも2位となりました。

 

長い間スランプだった比嘉真美子選手の復活が、非常に喜ばしいですね。圧倒的な飛距離は建材で、18番の2オンにはテンションが上がりました。

 

今回でシードも確定して一安心ですので、残り試合で大暴れしてほしいですね。

 

初日の15番ホール、6iでホールインワンを達成した鈴木愛選手が、賞金200万円を獲得しています。

ホール別クラブ選択

14番 390yds par4

  • イ・チヒ:残り162yds 6i

15番 155yds par3

  • 比嘉真美子:8i
  • イ・ボミ:7i

16番 560yds par5

  • 申ジエ:残り102yds ウェッジ
  • 比嘉真美子:残り132yds 9i
  • イ・チヒ:残り120yds 9i
  • イ・ボミ:残り86yds 52°ウェッジ

17番 405yds par4

  • 申ジエ:残り175yds UT
  • 比嘉真美子:残り165yds 6i
  • イ・チヒ:残り159yds
  • イ・ボミ:残り159yds 6i

18番 485yds par5

  • 申ジエ:残り261yds UT
  • 比嘉真美子:残り232yds 3W
  • イ・ボミ:残り245yds 3W
  • イ・チヒ:残り93yds ウェッジ(3打目)

最終結果

1位 -9
申ジエ

 

2位 -8
イ・チヒ

 

3位 -7
比嘉真美子

 

4位タイ -4
イ・ボミ
堀琴音

 

6位タイ -3
イ・ナリ
キム・ハヌル

 

8位タイ -2
稲見萌寧(アマ)
菊地絵理香
服部真夕

 

11位タイ -1
三ヶ島 かな

 

26位タイ +2
斉藤愛璃

 

30位タイ +3
川満陽香理

 

36位タイ +4
永井花奈

 

残念ながら、森美穂選手、辻梨恵選手、小橋絵利子選手、藤田光里選手、大西葵選手、香妻琴乃選手は予選落ちとなりました。

第32回 樋口久子 Pontaレディス【結果と成績】

第32回 樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメントーズGCレディース

今年から「樋口久子 Pontaレディス」と名称が変わっての開催となった当大会。「紀文レディースクラシック」から数えると33回めとなります。

  • 開催日:2015年10月30日~11月1日
  • 開催コース:武蔵丘ゴルフコース(埼玉県 6,605yds / par72)
  • 優勝賞金:1,260万円
  • 優勝副賞:スバルXV / ハイオクガソリン・シェルVパワー1年分

武蔵丘ゴルフコースをラウンド予約する(楽天GORA)

史上初のアマチュア完全優勝か?と思われた畑岡奈紗さん(16歳/世界ジュニア優勝)でしたが、7バーディー・1ボギーと一気にスコアを伸ばしてきた渡邉彩香選手に逆転を許してしまいました。

 

やはり、最終日最終組のプレッシャーはかなり大きかったのでしょう。また、渡邉彩香選手のプロのプライドをひしひしと感じ取って、その迫力に威圧されてのかもしれませんね。

 

それでもツアー初参戦の畑岡選手にとっては、今後に繋がる素晴らしい経験になったと思います。

 

それにしても、16番と18番のテーショットで飛ばし屋の渡邉彩香選手をアウトドライブした飛距離は魅力ですね。世界基準の能力をすでに備えているからこその世界ジュニア優勝なんだと思います。

 

勝みなみさんと同級生ということで、この世代のアマチュアはゴールデンエイジといえるでしょう。アメリカ女子ツアーを席巻する韓国の牙城を、近い将来に切り崩してきれるかもしれないという期待を感じさせてくれますね。

 

そして優勝は先々週が2位、先週が3位の渡邉彩香選手でした。今季2勝め、通算3勝めとなりました。

 

16番の藤本麻子選手のサードショット、スピンで真左に動いてのイーグルは圧巻でしたね!まさに鳥肌ものでした。

 

ホステスプロの斉藤愛璃選手と藤田光里選手は、ふたりとも予選通過を果たし、最低限のノルマを達成して一安心というところではないでしょうか。

ホール別クラブ選択

14番 390yds par4

  • 畑岡奈紗(アマ):残り134yds 9i
  • 渡邉彩香:残り114yds PW

15番 175yds par3

  • 渡邉彩香:7i

16番 560yds par5

  • 茂木宏美:残り148yds(3打目) W13
  • 渡邉彩香:残り62yds(3打目) SW
  • 畑岡奈紗(アマ):残り60yds(3打目) SW

17番 405yds par4

  • 鈴木愛:残り135yds 8i
  • 藤本麻子:残り135yds 9i
  • 茂木宏美:残り157yds W11
  • 渡邉彩香:残り143yds 8i
  • 畑岡奈紗(アマ):残り140yds

18番 485yds par5

  • 鈴木愛:残り250yds W3
  • 渡邉彩香:残り214yds 4i
  • 畑岡奈紗(アマ):残り213yds UT

最終結果

1位 -11
渡邉彩香

 

2位 -7
藤本麻子

 

3位 -6
葭葉ルミ

 

4位タイ -5
酒井美紀
鈴木愛
茂木宏美

 

7位タイ -4
畑岡奈紗(アマ)
馬場ゆかり

 

9位タイ -3
大山志保
藤田光里
永峰咲希

 

19位タイ +1
江澤亜弥

 

40位 +5
斉藤愛璃
香妻琴乃

 

54位 +8
松森彩夏

 

ベストアマは、7位タイで畑岡奈紗さんが獲得しました。

 

先週の大会で復調の兆しが見えた森田理香子選手、そろそろシードを獲得したい古谷京子選手は、残念ながら予選落ちでした。

第31回 樋口久子 森永レディス【結果と成績】

第31回 樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメントーズGCレディース

トップを走っていた表純子選手の優勝が固いかなと思われた最終日、15番・16番ホールの連続ボギーが明暗を分けました。

 

見事逆転優勝を勝ち取ったのは上田桃子選手。今季2勝目を飾りました。

  • 開催日:2014年10月30日~11月2日
  • 開催コース:森永高滝カントリー倶楽部(千葉県 6,652yds / par72)
  • 優勝賞金:1,260万円
  • 優勝副賞:森永製品1年分

森永高滝カントリー倶楽部をラウンドしてみる

大混戦の最終日、数人の選手に優勝の芽があったんですけど、最終的に表選手と桃子選手のマッチプレー的な雰囲気になっていましたね。

 

やはり、このバーディーをとれば風向きが変わるというシーンで、取りきれなかった選手が多かったということなんでしょう。原江里菜選手か吉田弓美子選手がもうひとつ伸ばしていれば、もっと面白い展開になったと思うんでんすけどね。

 

ホステスプロの木戸愛選手とと宮里美香選手はともに5位タイということで、立派にその役目を果たしました。

 

ベストアマは通算1アンダーの23位の勝みなみさんでした。

最終結果

1位 -10
上田桃子

 

2位 -9
表純子

 

3位タイ -8
原江里菜
吉田弓美子

 

5位タイ -7
宮里美香
木戸愛

 

7位 -6
金ナリ

 

8位タイ -10
青山香織
飯島茜
鈴木愛
菊地絵理香

 

33位タイ +1
香妻琴乃

 

藤田光里選手岡村咲選手は予選落ち。調子がなかなかあがってこないこの2選手、ちょっと心配ですね。

 

斉藤愛璃選手は出場していませんでした。

当サイトのコンテンツ

・スポンサーリンク・

関連ページ

ダイキンオーキッドレディースゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「第31回 ダイキンオーキッドレディースゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
PRGR レディスカップ 2018 【試合結果とまとめ】
「第11回 PRGR レディスカップ」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
Tポイントレディス ゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「Tポイントレディス ゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 2018 【試合結果とまとめ】
「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
ヤマハレディースオープン葛城 2018 【試合結果とまとめ】
「ヤマハレディースオープン葛城」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
スタジオアリス女子オープン 2018 【試合結果とまとめ】
「スタジオアリス女子オープン」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
KKT杯バンテリンレディスオープン 2018 【試合結果とまとめ】
「KKT杯バンテリンレディスオープン 2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
フジサンケイレディスクラシック 2018 【試合結果とまとめ】
「フジサンケイレディスクラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 2018 【試合結果とまとめ】
「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
ほけんの窓口レディース 2018 【試合結果とまとめ】
「ほけんの窓口レディース」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 2018 【試合結果とまとめ】
「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
リゾートトラストレディス 2018 【試合結果とまとめ】
「リゾートトラストレディス2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
ヨネックスレディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「ヨネックスレディスゴルフトーナメント2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ニチレイレディス 2018 【試合結果とまとめ】
「ニチレイレディス」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
アース・モンダミンカップ 2018 【試合結果とまとめ】
「アース・モンダミンカップ 2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ニッポンハムレディスクラシック 2018 【試合結果とまとめ】
「ニッポンハムレディスクラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
センチュリー21レディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
大東建託・いい部屋ネットレディス 2018 【試合結果とまとめ】
「大東建託・いい部屋ネットレディス」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
北海道 meiji カップ 2018 【試合結果とまとめ】
「北海道 meiji カップ 」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
CAT Ladies 2018 【試合結果とまとめ】
「CAT Ladies」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ニトリレディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「ニトリレディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 2018 【試合結果とまとめ】
「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
マンシングウェアレディース東海クラシック 2018 【試合結果とまとめ】
「マンシングウェアレディース東海クラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
日本女子オープンゴルフ選手権 2018 【試合結果とまとめ】
「日本女子オープンゴルフ選手権」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
スタンレーレディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「スタンレーレディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
富士通レディース 2018 【試合結果とまとめ】
「富士通レディース」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 2018 【試合結果とまとめ】
「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
TOTOジャパンクラシック 2018 【試合結果とまとめ】
「TOTOジャパンクラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
伊藤園レディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「伊藤園レディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
大王製紙エリエールレディスオープン 2018 【試合結果とまとめ】
「大王製紙エリエールレディスオープン」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 2018 【試合結果とまとめ】
「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。