スポンサードリンク

第7回 サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント【結果と成績】

第7回  サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント

今大会から今季の後半戦スタートとなります。

 

「ゴルフとファッションの融合」をテーマにしていることもあって、「若い女性のゴルフファンの拡大に、確実に貢献していると思われる当大会も今年で7回目を迎えました。灼熱の週末に熱い戦いが繰り広げられることを期待したいですね。

 

もちろん、ホステスプロの勝みなみ選手、堀奈津佳選手、香妻琴乃選手や、サマンサタバサのウェアを着用している選手たちの活躍も!

  • 開催日:2018年7月13日~15日
  • 開催コース:イーグルポイントゴルフクラブ(茨城県 6,588yds / par72)
  • 優勝賞金:1,080万円
  • 優勝副賞:メルセデスベンツ・GLA180 / サマンサタバサ製品 / コーセー化粧品100万円相当 / コイズミ家電製品100万円相当

名門コースでプレーする夢を叶えます!

【ゴルフ場予約は楽天カードがお得!】

最終日

初日の勝みなみ選手、2日めの沖せいら選手と昨年のプロ入会組がトップを奪い合う中、最終日にスルスルっと抜け出したのは、ベテランの有村智恵選手でした。

 

前半で4つ伸ばし、12番のバーディーで青木瀬令奈選手とともにトップタイに並びます。

 

ショットが絶好調の青木瀬令奈選手の優勝の可能性が高そうだなと感じていたのですが、15番の短いバーディーパットを外したことで、流れが有村選手に傾いたように感じました。

 

実際に青木瀬令奈選手は、続く16番でティーショットをラフに外し、アプローチが寄らずにボギーとし2位に落ちます。

 

一方、単独トップに立った有村智恵選手は17番のロングパットもばっちりタッチが合っていました。

 

最終組の2つ前でまわる有村選手は、最終18番でバーディーを奪取したあと、目に涙を浮かべていましたが、これは「久しぶりに勝てるかも」という気持ちとともに、「私はまだまだやれる」という確信を得たことによる泪だったように感じました。

 

最終日に6バーディー・ノーボギー「66」の、完璧なゴルフを展開したことで、今季の黄金世代の躍進を阻む大きな壁のひとりになったことは間違いないでしょう。

 

有村選手はここ最近、調子が上向きだったので、復活優勝もあるかも?と考えていたんですが、それにしてもそれが本当になるとは!

 

アメリカでは思ったような成績が残せず撤退してきたわけですが、失いかけていた自信を取り戻せた試合になったのではないでしょうか。

 

6年ぶり通算14勝目をもぎとった同選手の、久々の会心の笑顔を見ることができて、良かったです。

ホール別クラブ選択

15番 550yds par5

  • 沖せいら:残り-yds 6i(2打目)
  • 青木瀬令奈:残り-yds 9i(3打目)

16番 169yds(実測160yds) par3

  • 有村智恵:5UT
  • 青木瀬令奈:9W
  • 沖せいら:5UT
  • 川岸史果:6i
  • 小祝さくら:5i

17番 407yds par4

  • 有村智恵:残り-yds 5W
  • 沖せいら:残り188yds 4UT
  • 青木瀬令奈:残り179yds 7W
  • 川岸史果:残り180yds 5i

18番 367yds par4

  • 青木瀬令奈:残り138yds 8i
  • 沖せいら:残り103yds ウェッジ

2日め

2017年プロ入会のルーキー、沖せいら選手が、自身初の単独トーナメントリーダーを奪取。

 

25歳と遅めのプロ合格で、同期の黄金世代に負けたくないという気持ちも強いんだと思います。

 

実際に夏ラフからのアプローチも落ち着いて寄せるなど、一気にブレイクする可能性のある選手のひとりではないでしょうか。

 

しかしながら、16番、17番の連続ボギーを叩くあたりが今後の大きな課題になりそうですね。

 

前日トップの勝みなみ選手は、ズルズルと順位を落とす展開に。ショットしたあとに手を離してしまうシーンが多く見られたので、明日までに修正出来るかがポイントになりそうです。

 

初日の上位陣が伸び悩む一方で、ノーボギーでラウンドを終えた選手も複数いることで、結果的にトップタイに4人、2打差に10人がひしめく大混戦となっています。

 

それにしても、永井花奈選手の8番からの6連続バーディーは圧巻でしたね。女子ツアーで6連続というのは、ちょっと記憶にありません。素晴らしい!

グリーンコンディション
  • スティンプメーター:10 1/3
  • コンパクション:22,5フィート
ホール別クラブ選択

15番 550yds par5

  • 沖せいら:残り130yds

16番 169yds(実測172yds) par3

  • 沖せいら:4UT
  • 申ジエ:UT 23°
  • 勝みなみ:5i

17番 407yds par4

  • 沖せいら:残り173yds
  • 勝みなみ:残り151yds 8i

18番 367yds par4

  • 沖せいら:残り161yds 7i
  • 申ジエ:残り139yds 8i

最終結果

1位 -13
有村智恵

 

2位タイ -11
青木瀬令奈
沖せいら

 

4位 -10
小祝さくら

 

5位タイ -9
野澤真央
フェービー・ヤオ
申ジエ

 

8位タイ -8
黄アルム
カリス・デビッドソン
永井花奈
笠りつ子
川岸史果

 

17位タイ -6
三ヶ島かな

 

53位タイ +1
辻梨恵

2日め結果

1位タイ -9
小祝さくら
ペ・ヒギョン
沖せいら
申ジエ

 

5位タイ -8
青木瀬令奈
川岸史果
酒井美紀

 

8位タイ -7
有村智恵
永井花奈
笠りつ子

 

11位タイ -5
三ヶ島かな

 

34位タイ -2
辻梨恵

 

残念ながら、新垣比菜選手、小橋絵利子選手、斉藤愛璃選手は予選落ちとなりました。

第6回 サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 【結果と成績】

第6回  サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント

所属・契約選手で今季好調なのは青木瀬令奈選手くらいですから、香妻琴乃、山村彩恵、堀奈津佳、原江里菜など他の選手の奮起も期待したいですね。

 

  • 開催日:2017年月14日~16日
  • 開催コース:イーグルポイントゴルフクラブ(茨城県 6,667yds / par72)
  • 優勝賞金:1,080万円
  • 優勝副賞:メルセデスベンツGLA220 4MATIC / サマンサタバサ バッグ・サマンサティアラ ネックレス / コーセー化粧品100万円相当 / コイズミ製品100万円相当

名門コースでプレーする夢を叶えます!

最終日

2日めにトップに立ったキム・ヘリム選手が盤石のラウンドで追撃をかわしていきました。

 

最終スコアは、5バーディー・ノボギーの「67」。3日間でボギーがひとつだけという素晴らしい内容で、史上12人目、韓国人選手としては4人目の日本ツアー初出場での初優勝を飾りました。

 

2位~5位までは混戦状態でしたが、14番ホールまでに5つも伸ばされてしまうと、さすがに追いつけないと諦めて2位狙いに切り替える選手も多かったのではないでしょうか。

 

同週に開催されている全米女子オープンも、さながら韓国女子オープン状態ですから、今週は韓国人選手の圧倒的な強さを世界が見せつけられていると言った印象ですね。

 

追い上げが期待された選手が最終日にブレーキというパターンで、2週連続で韓国選手に優勝を持っていかれてしまいましたね。毎回韓国選手が強いというだけでなく、どうやったら追いつく追い越せるかを協会や業界が真剣に考えていってほしいと期待します。

 

まぁ、それは日本にかぎらず世界中の選手に言えることなんですけどね。

 

最終日のベストスコアはこれまた韓国のユン・チェヨン選手の「66」でした(7バーディー・1ボギー)

 

グリーンコンディション

  • スティンプメーター:10 2/3
  • コンパクション:23
ホール別クラブ選択

15番 550yds par5

  • キム・ヘリム:残り-yds PW

16番 172yds par3

  • 岩橋里衣:UT22°
  • キム・ヘリム:5i
  • 吉田弓美子:4i
  • 上田桃子:UT6

17番 407yds par4

  • キム・ヘリム:残り149yds 7i
  • 上田桃子:残り147yds 8i

2日め

会場では女性向けコンテンツやイベントが満載で、ギャラリーにおしゃれな女性ゴルファーが多いことでも有名な当大会。

 

個人的にはモデルオーディションなどよりもお笑いステージやワインとお寿司が楽しめるプレミアムパドックのほうが興味ありますが、女性が多いトーナメント会場というのは華やかで良いですね。

 

さて、試合の方は・・・

 

吉田弓美子選手が3連続を含む5バーディー・ノーボギーの「」で初日の12位タイから一気にジャンプアップして2位タイまであげてきました。

 

4打差の中に10人がひしめいている混戦状態から一歩抜け出したのはキム・ヘリム選手。最終ホールでバーディーを奪い、5バーディー・ノーボギーの「67」で単独トップに立ちました。

 

30度を超える気温の中、集中力と体力をいかに持続できるかが最終日もポイントになると思います。特に最終組がバックナインを迎える頃には最も気温が高い時期になると思うので、暑さ対策も万全を期してほしいですね。

 

竹村真琴選手がラウンドレポートを担当していましたが、やはり選手として大会に携わりたいという気持ちは強いと思います。さらに女子プロゴルフの人気の裾野を広げるためにも、彼女のような美形プロが強くなって優勝争いをしてほしいですね。

 

グリーンコンディション

  • スティンプメーター:10 1/2
  • コンパクション:23
ホール別クラブ選択

15番 550yds par5

  • 堀琴音:残り101yds PW

16番 165yds par3

  • 上田桃子:UT27°
  • キム・ヘリム:5i
  • 堀琴音:UT25°

17番 407yds par4

  • 堀琴音:残り174yds UT23°
  • キム・ヘリム:残り151yds 6i

18番 395yds par4

  • 堀琴音:残り120yds 7i
  • キム・ヘリム:残り-yds PW
  • 永井花奈:残り-yds PW

最終結果

1位 -10
キム・ヘリム

 

2位タイ -7
ユン・チェヨン
岩橋里衣

 

4位 -6
成田美寿々

 

5位タイ -5
永井花奈
濱田茉優
堀琴音
上田桃子

 

9位 -4
若林舞衣子

 

10位タイ -3
黄アルム
岡山絵里
イ・チヒ

 

33位タイ +3
辻梨恵
三ヶ島かな

 

60位タイ +8
大西葵

 

ベストアマは勝みなみ選手が獲得しました。

2日め結果

1位 -6
キム・ヘリム

 

2位 -5
吉田弓美子

 

3位タイ -4
上田桃子
堀琴音
岩橋里衣
濱田茉優

 

7位タイ -3
穴井詩
イ・チヒ
永井花奈

 

10位タイ -2
成田美寿々
松森彩夏
パン・イェンホン

 

34位タイ +2
大西葵

 

41位タイ +3
西木裕紀子

 

50位タイ +4
三ヶ島かな

 

残念ながら、小橋絵利子選手、下川めぐみ選手、川満陽香理選手、藤崎莉歩選手、藤田光里選手は予選落ちとなりました。

第5回 サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 【結果と成績】

第5回  サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント

ファッションブランドらしく、人気モデルやミュージシャンによるイベントを開催し、他のトーナメントとは、かなり差別化がはかれている大会です。

 

若い世代にゴルフを興味を持ってもらうための入り口になっていると思うので、今後も継続して開催して欲しいですね。

 

  • 開催日:2016年7月15日~17日
  • 開催コース:イーグルポイントゴルフクラブ(茨城県 6,582yds / par72)
  • 優勝賞金:1,080万円
  • 優勝副賞:メルセデス・ベンツ CLA180シューティングブレイクスポーツ / サマンサタバサ製品 / コーセー化粧品100万円相当

名門コースでプレーする夢を叶えます!

ファイナルラウンド

最終日も、好スコアを叩き出す選手が続出し、優勝争いは混沌としてきました。

  • 66:笠りつ子、ささきしょうこ、三ヶ島かな、ジョン・ミジョン選手
  • 68:木戸愛、ベイブ・リュウ、成田美寿々選手

2012年に続いて、今大会2勝目を目指した木戸愛選手は、17番をボギーとし、トップをジョン・ミジョン選手に明け渡します。そして、ゲームの方はそのまま、ジョン・ミジョン選手が3年4ヶ月ぶりの優勝(通算23勝め)を、逆転で飾りました。

 

初めて最終日最終組でラウンドした古屋京子選手は、スコアを伸ばせず10位タイでしたが、この経験はきっと糧になることでしょう。

グリーンコンディション
  • スティンプメーター:10 1/2フィート
  • コンパクション:23
ホール別クラブ選択

15番 550yds par5

  • 木戸愛:UT3(2打目)
  • 西山ゆかり:W3(2打目) SW(3打目)

16番 171yds par3

  • 木戸愛:5i
  • 西山ゆかり:5i
  • 原江里菜:5i

17番 386yds par4

  • 木戸愛:残り153yds 7i
  • 原江里菜:残り145yds 7i

18番 367yds par4

  • 菊地絵理香:残り124yds
  • ジョン・ミジョン:残り114yds
  • 木戸愛:残り136yds
  • 西山ゆかり:残り119yds 9i
  • 原江里菜:残り116yds

セカンドラウンド

サマンサタバサのウェアを着用する原江里菜選手が、6バーディー・ノーボギーの66で、トップに立ちました。

 

同じく66を出したのが、藤本麻子選手と申ジエ選手。木戸愛選手も5バーディー・ノーボギーの67と、良いコースコンディションの中で好スコアを出す選手が多いので、見ていても楽しいですね。

 

我慢大会も面白いですが、バーディーが数多く出るゲームも面白いものです。

 

アマチュアトップの新垣比菜さんも、サマンサタバサのウェアを着て、ベスト10を伺える位置につけています。

 

個人的には、今季、調子の良い古屋京子選手が、一瞬でもテレビに映る状況になったのが嬉しかったです。笑

 

アマチュア時代には輝かしい実績を残した選手ですので、プロとしては遅咲きですが、ここらで一気にブレイクしてほしいものですね。

 

竹村真琴選手がラウンドレポートを務めていましたが、本人としてはプレーヤーとしてコースに出たかったでしょうね。

 

画面に映った木戸愛選手の、「3週間に1回、ネイルサロンに行く。」という女子力情報も面白かったですね。

 

できれば、他の選手の情報も多く見たかったです。最終日の放送に期待しておきましょう。

グリーンコンディション
  • スティンプメーター:10 1/3フィート
  • コンパクション:23
ホール別クラブ選択

15番 550yds par5

  • 木戸愛:9i(3打目)

16番 172yds par3

  • 木戸愛:UT

17番 386yds par4

  • 原江里菜:残り132yds
  • 木戸愛:残り165yds 7i
  • 西山ゆかり:残り134yds 8i

18番 367yds par4

  • 古屋京子:残り146yds
  • キム・ハヌル:残り121yds 9i
  • 木戸愛:残り151yds
  • 新垣比菜:残り119yds 8i
  • 吉本ひかる:残り152yds UT
  • 西山ゆかり:残り116yds
  • 森田遥:残り119yds 9i

最終結果

1位 -10
ジョン・ミジョン

 

2位 -9
木戸愛

 

3位 タイ-8
原江里菜
西山ゆかり

 

5位 -7
笠りつ子
ささきしょうこ
ペ・ヒギョン

 

8位タイ -6
三ヶ島かな
イ・ナリ

 

10位タイ -5
ベイブ・リュウ
菊地絵理香
森田遥
藤田さいき
キム・ハヌル
古屋京子

 

16位 -4
香妻琴乃

 

37位 E
葭葉ルミ
堀琴音

 

40位 +1
辻梨恵
森美穂

セカンドラウンド結果

1位 -8
原江里菜

 

2位 -6
キム・ハヌル

 

3位タイ -5
古屋京子
木戸愛
西山ゆかり

 

6位タイ -4
藤田さいき
O.サタヤ
ペ・ヒギョン
若林舞衣子
福田真未
ジョン・ミジョン
森田遥

 

19位タイ -2
香妻琴乃

 

30位タイ E
辻梨恵
三ヶ島かな

 

40位タイ +1
葭葉ルミ

 

45位タイ +2
森美穂

 

残念ながら、大西葵選手、斉藤愛璃選手、川満陽香理選手、藤崎莉歩選手、藤田光里選手は予選落ちとなりました。

第4回 サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 【結果と成績】

第4回  サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント

 

ゴルフと関係ないイベントを組み合わせて、「ゴルフ+夏フェス」と言った趣の当大会。

 

有名モデルのショーお笑いステージ、E-girlsのスペシャルライブなどを目当てに集まったギャラリーもかなりの数いるようです。この中の2割でもゴルフに興味を持ってくれれば嬉しいんですけどね。

  • 開催日:2015年7月17日~19日
  • 開催コース:イーグルポイントゴルフクラブ(茨城県 6,554yds / par72)
  • 優勝賞金:1,080万円
  • 優勝副賞:メルセデスベンツCLA180 / ディズニーオリジナルジュエリー / サマンサタバサバッグ&ジュエリー / コーセー製品100万円相当

2日め

台風の影響もあって、かなりの強風が吹いた2日めでした。

 

そんな中、葭葉ルミ選手が7バーディー・1ボギーの66という好スコアで、初日の27位タイから2位に浮上してきました。

 

ところで、堀奈津佳選手が、首元にラメでハートマークを描いていたんですが、これは女子ツアーで流行しそうなおしゃれでしたね

最終日

風もおさまり、例年どおりのバーディー合戦となった最終日。

 

65を叩きだしたホステスプロの原江里菜選手でしたが一歩及ばず、前田陽子選手が4バーディー・ノーボギーの68で大混戦を制して優勝。昨年の伊藤園レディースに続き、2勝目を飾りました。

 

工場でのアルバイトからのツアー優勝で、まさに「シンデレラガール」と呼ばれた前田選手ですが、2年連続優勝を勝ち取ったことで、1勝目がフロックではないことを証明しましたね。そしてウィニングパットを決めたあとのガッツポーズが可愛かったです!

 

そして、サマンサタバサ契約の原江里菜選手が2位フィニッシュしたことで、ホステスプロとしての役割も果たしたと思います。やはり、契約プロが活躍してこそのスポンサードですからね。

最終結果

1位 -8
前田陽子

 

2位タイ -7
原江里菜
イ・ボミ
イ・チヒ

 

5位タイ -6
飯島茜
菊地絵理香
申ジエ
O.サタヤ

 

9位タイ -3
新垣比菜(アマ)
永峰咲希
アン・ソンジュ
山本薫里
葭葉ルミ

 

25位タイ E
香妻琴乃

2日め結果

1位 -7
イ・チヒ

 

2位 -6
葭葉ルミ

 

3位タイ -4
前田陽子
堀琴音

 

5位タイ -3
中村香織
O.サタヤ
申ジエ

 

8位 -2
東浩子
武尾 咲希
イ・ボミ
山本薫里
菊地絵理香

 

斉藤愛璃選手、江澤亜弥選手、岡村咲選手、藤田光里選手は残念ながら予選落ち。松森彩夏選手は棄権しました。

第3回 サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 【結果と成績】

第3回  サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント

サマンサタバサの契約プロ(=サマンサガールズ)が5人出場した本大会。

女性による、女性のための、女性が思い切り楽しめる内容になっていましたね。

  • 開催期間:2014年7月18日~7月20日
  • 開催コース:イーグルポイントゴルフクラブ(6,528Yards / Par72)
  • 優勝賞金:1,080万円
  • 優勝副賞:メルセデスベンツSLK200 / コーセー化粧品100万円分 / ハワイ・アウラニディズニーリゾート&スパ 4泊5日の旅

さすが、サマンサタバサの冠大会ということで、全てにおいてきらびやかで女性がおしゃれに楽しめる大会になっていました。

 

ブランド創立20周年ということもあるのでしょうが、ファッション業界のセンスでゴルフの大会を運営するとこうなる!という見本のような内容でした。

 

例えば、企画には下記のようなものがありました。

 

サマンサタバサレディストーナメント企画

ガールズスタンド

18番グリーン付近に設置された、女性限定の屋根付きギャラリースタンド。
蛯原友里さんも観戦に訪れていましたね。

 

女性限定!サマンサタバサのゴルフクラブ試打会

 

ワンポイントレッスン会

サマンサタバサゴルフアカデミーの出張レッスン

 

新型ベンツ&ブランドレップ・ワンライフモデルス8記念撮影会

ベンツ新型C200アバンギャルドをバックにワンライフモデル8人、ブランドレップと記念撮影。

 

スペシャルパス

先着140名限定の豪華特典付きのスペシャルパスが税込1万円で販売されていました。
特典①サマンサタバサオリジナルキャップ
特典②クラブハウスのご利用権(レストラン・トイレ)
特典③サマンサタバサ契約プロとのじゃんけん大会参加権(14時@レストラン)
特典④スペシャルイベント特別エリアでの鑑賞券
プロとのじゃんけん大会に勝った方にはプロのサイン入りグッズをプレゼント!

 

スペシャルイベント

お笑いステージ、ファッションショー、LIVEなど開催。
お笑いLIVEではペナルティ、ウーマンラッシュアワー、あべこうじ、キングコング、ジャルジャル、フルーツポンチ、ベイビーギャング、くまだまさしが登場。
スペシャルイベントのゲストは、GENERATIONS from EXILE TRIBE、E-girls。
サマンサミューズの蛯原友里、山本美月、土屋巴瑞季らのスペシャルトークショー。

 

Facebook企画

大会期間中毎日Facebookページで発表するキーワードを、トーナメント会場内のインフォメーションでスタッフへ伝えると、先着30名にサマンサタバサオリジナルゴルフボールをプレゼント。

 

広告代理店が東急エージェンシーなので、電通が企画した大会とはひと味もふた味も違いましたね。

試合内容

さて、肝心の試合のほうですが、ビッグスコアがかなり出ていました。

  • スティンプ:10.5
  • コンパクション:8

というグリーンコンディションでしたが、ピン位置の関係もあってバーディーがよく出たんだと思います。

 

大会のポジションとしては、「女性のゴルフ初心者が楽しめる」というものだと思うので、優勝スコアが15、6アンダーになるようなセッティングを作ってきたんではないでしょうか。

 

やはり、「ナイスバーディー」という掛け声が多くあがるほうが盛り上がりますし、ギャラリーとなって試合会場に足を運ぶのが楽しいと思う女性ファンが増えてくれれば、それがトーナメントの活性化につながりますからね。

 

ホステスプロの香妻琴乃選手が8アンダーノーボギーという素晴らしいスコアでホールアウト。この時点で2位の成田美寿々選手が1打差の15アンダーでしたが、17番のバーディーで追いつきます。

 

そして、プレイオフとなって、しかも1ホール目で決着がつくという非常に美しい展開に。

 

ちなみにプレイオフは、香妻琴乃選手は初めてで、成田美寿々選手は今季2回あって2勝ということです。

 

ティーショットを打ち終わったあと、仲良くしゃべりながらフェアウェイを歩いていましたが、メラメラ燃える気持ちを笑顔に転換しているように感じましたね。

 

セカンドショットは5メートルピンオーバーの香妻選手に対して、ピン手前1.5メートルの成田選手。このパットをど真ん中から沈めて優勝。今季3勝目を飾りました。

 

「今日は暑い中、おつかれサマンサタバサ」という優勝の挨拶は、言わされた感満載でしたが、こういう明るい挨拶もありでしょう。

 

負けん気の強そうな香妻琴乃選手は悔し涙を流しそうになるところを、ぐっとこらえていた姿がかっこよかったですね。

 

涙はツアー初優勝のときにとっておいて、今夜は悔しさで眠れない夜を過ごして、さらに強くなってほしいと思います。

最終結果

1位 -16(プレイオフ)
成田美寿々

 

2位 -16(プレイオフ)
香妻琴乃

 

3位 -15
イ ナリ

 

4位 -14
申ジエ

 

5位タイ -13
木戸愛
東 浩子

 

7位タイ -12
西山 ゆかり
リ・エスド

 

9位 -11
原江里菜

 

10位タイ -10
茂木 宏美
李知姫
下川 めぐみ
藤本麻子
北田瑠衣

 

応援している藤田光里選手は、-9で15位タイ、森田理香子選手諸見里しのぶ選手は-7で27位タイ、斉藤愛璃選手は-3で47位タイでした。

当サイトのコンテンツ

・スポンサーリンク・

関連ページ

ダイキンオーキッドレディースゴルフトーナメント 2019 【試合結果とまとめ】
「第32回 ダイキンオーキッドレディースゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の成績結果などもご紹介しています。
ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ 2019 【試合結果とまとめ】
「第12回 ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
第9回 Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント【試合結果とまとめ】
「第9回 Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の成績結果などもご紹介しています。
アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 2019 【試合結果とまとめ】
「第7回 アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の成績結果などもご紹介しています。
ヤマハレディースオープン葛城 2019 【試合結果とまとめ】
「ヤマハレディースオープン葛城」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の成績結果などもご紹介しています。
スタジオアリス女子オープン 2018 【試合結果とまとめ】
「スタジオアリス女子オープン」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
KKT杯バンテリンレディスオープン 2018 【試合結果とまとめ】
「KKT杯バンテリンレディスオープン 2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
フジサンケイレディスクラシック 2018 【試合結果とまとめ】
「フジサンケイレディスクラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 2018 【試合結果とまとめ】
「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
ほけんの窓口レディース 2018 【試合結果とまとめ】
「ほけんの窓口レディース」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 2018 【試合結果とまとめ】
「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
リゾートトラストレディス 2018 【試合結果とまとめ】
「リゾートトラストレディス2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
ヨネックスレディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「ヨネックスレディスゴルフトーナメント2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ニチレイレディス 2018 【試合結果とまとめ】
「ニチレイレディス」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
アース・モンダミンカップ 2018 【試合結果とまとめ】
「アース・モンダミンカップ 2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ニッポンハムレディスクラシック 2018 【試合結果とまとめ】
「ニッポンハムレディスクラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
センチュリー21レディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
大東建託・いい部屋ネットレディス 2018 【試合結果とまとめ】
「大東建託・いい部屋ネットレディス」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
北海道 meiji カップ 2018 【試合結果とまとめ】
「北海道 meiji カップ 」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
CAT Ladies 2018 【試合結果とまとめ】
「CAT Ladies」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ニトリレディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「ニトリレディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 2018 【試合結果とまとめ】
「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
マンシングウェアレディース東海クラシック 2018 【試合結果とまとめ】
「マンシングウェアレディース東海クラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
日本女子オープンゴルフ選手権 2018 【試合結果とまとめ】
「日本女子オープンゴルフ選手権」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
スタンレーレディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「スタンレーレディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
富士通レディース 2018 【試合結果とまとめ】
「富士通レディース」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 2018 【試合結果とまとめ】
「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
TOTOジャパンクラシック 2018 【試合結果とまとめ】
「TOTOジャパンクラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
伊藤園レディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「伊藤園レディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
大王製紙エリエールレディスオープン 2018 【試合結果とまとめ】
「大王製紙エリエールレディスオープン」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 2018 【試合結果とまとめ】
「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
2014女子ツアー 賞金シード選手一覧
2014シーズンのLPGA女子ツアー賞金シード選手をご紹介します。
女子ステップアップツアー 2014
2014シーズンの女子下部ツアー(ステップアップツアー)のスケジュールをご紹介します。
第5回 日医工女子オープンゴルフトーナメント 最終日
「第5回 日医工女子オープンゴルフトーナメント 最終日」についてあれこれと。