スポンサードリンク

第27回 リゾートトラストレディス 【結果と成績】

第27回 リゾートトラストレディス

  • 開催日:2019年5月31日~6月2日
  • 開催コース:グランディ浜名湖ゴルフクラブ(静岡県 6,560yds / par72)
  • 優勝賞金:1,440万円
  • 優勝副賞:リゾートトラストリゾート・エクシブ10年間利用券 / レンジローバー・イヴォーク

【ゴルフ場予約は楽天カードがお得!】

最終日

15年ぶりにグランディ浜名湖ゴルフクラブでの開催となった当大会。

 

前日、7位タイだった小祝さくら選手が、最終日に一気にチャージをかけてきました。14番終了時点で、5バーディー・ノーボギーとしてトップに躍り出ます。

 

今まで、優勝のチャンスを何度となくつかみながら、その全てに失敗してきた彼女にとっては、絶好の機会となりました。

 

しかしながら、そうは簡単に勝たせてもらえないのが、層の厚い現在のツアーなんですよね。

 

すかさず、ペ・ソンウ選手、原英莉花選手、河本結選手が小祝さくら選手を捉え、一気に抜き去っていきました。最終組と、その一組前の3選手が12アンダーでトップタイに並びます。

 

そして、この選手たちだけでなく、アマチュアの古江彩佳選手からも目が離せませんでした。名門、滝川第二高校出身で六甲国際GCの研修生、2000年生まれの19歳が、7人目のアマチュア優勝を目指します。

 

14、15、16番を3連続バーディーとして原英莉花選手が単独首位にたつと、離されまいと、すぐさまペ・ソンウ選手もバーディーで食らいつきます。同組でラウンドしているからこそ、負けたくないという気持ちが強いのかもしれませんね。

 

ただ、「流れが来てるな」と感じさせる4連続バーディーで、原英莉花選手が、さらに一歩、優勝を手繰り寄せたのは間違いないでしょう。

 

このまま原英莉花選手の優勝だなと考えていたところ、ペ・ソンウ選手が最終ホールのバーディーで追いつくという面白い展開に。14アンダーで並んだ2選手による、3大会連続のプレーオフに突入しました。

 

20歳と19歳によるプレーオフというのは、本当に時代が変わったんだなということを実感させてくれますね。

 

さて、プレーオフのほうは、1ホールめでパーオンならなかったペ・ソンウ選手が執念のパーセーブ。原英莉花選手もパーをセーブし、2ホール目(15番に変更)へと入ります。

 

そして、地上波放送終了後に打ったバーディーパットを見事沈め、原英莉花選手が初優勝を飾りました。

 

ちなみに、原英莉花選手が着用していたウェアは、「PONY with Jack Bunny!!」です。(パーリーゲイツとPONYとのコラボブランドですね。そういえば、子供の頃、PONYのスニーカーもってたなぁ)

最終日ピン位置
ホール別クラブ選択

16番 475yds par5

  • ペ・ソンウ:残り245yds 3W(2打目) / 残り105yds 48°ウェッジ(3打目)
  • 河本結:残り222yds 3W
  • 古江彩佳(アマ):残り47yds ウェッジ(3打目)
  • 河本結:残り30yds ウェッジ(3打目)

17番 365yds par4

  • 小祝さくら:残り96yds 50°ウェッジ
  • ペ・ソンウ:残り106yds

18番 380yds par4

  • 原英莉花:残り135yds PW
  • 古江彩佳(アマ):残り154yds 8i
  • 河本結:残り141yds PW
  • 渋野日向子:残り123yds

18番 380yds par4(プレーオフ・1st)

  • ペ・ソンウ:残り155yds 8i
  • 原英莉花:残り129yds 9i

15番 155yds par3(実測165yds / プレーオフ・2nd)

  • 原英莉花:6i
  • ペ・ソンウ:6i
最終結果

1位 -14(プレーオフ)
原英莉花

 

2位 -14(プレーオフ)
ペ・ソンウ

 

3位タイ -12
河本結
古江彩佳(アマ)

 

5位タイ -10
穴井詩
小祝さくら

 

7位タイ -9
浅井咲希
丹萌乃
笠りつ子

 

10位タイ -7
ジョン・ミジョン
小倉彩愛(アマ)
鈴木 麻綾
テレサ・ルー
渋野日向子

 

52位タイ +2
藤田光里

 

59位 +5
辻梨恵

 

残念ながら、三浦桃香選手、永井花奈選手、小橋絵利子選手、吉野茜選手は予選落ちでした。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9866862135715968"
data-ad-slot="5414763774"
data-ad-format="auto">

スポンサードリンク

第26回 リゾートトラストレディス 【結果と成績】

第26回 リゾートトラストレディス

 

4年ぶりに戦いの場所を関西ゴルフ倶楽部に移して行われた当大会。史上最高額ホールインワン賞(800万円)がパー3の全ホールにかけられています。優勝の行方だけでなく、盛り上がることは間違いなさそうですね。

  • 開催日:2018年5月25日~27日
  • 開催コース:関西ゴルフ倶楽部(兵庫県 6,569yds / par72)
  • 優勝賞金:1,440万円
  • 優勝副賞:会員制リゾート・エクシブ 10年間利用券 / ジャガー・E-PACE

最終日

地上波で生放送されていたので、最終日は楽しく見ることが出来ました。

 

2日めにトップだった小橋絵利子選手と岡山絵里選手の初優勝が見れると良いなと思っていたのですが、上位陣は好スコア連発で、誰が勝ってもおかしくない状況でした。

 

トップ10フィニッシュで、60台を記録した選手が9人もいました。

  • 穴井詩:7バーディー・ノーボギー「65」
  • :7バーディー・1ボギー「66」
  • 上田桃子:6バーディー・ノーボギー「66」
  • 比嘉真美子:7バーディー・ノーボギー「66」
  • 成田美寿々:5バーディー・ノーボギー「67」
  • 岡山絵里:7バーディー・1ボギー「68」
  • 鈴木愛:5バーディー・1ボギー「68」
  • 野澤真央:7バーディー・3ボギー「68」

1打で順位が入れ替わるので、本当に目が離せない展開になりましたね。

 

そして、混戦の決着は、岡山絵里選手と勝みなみ選手のプレーオフへ。途中で地上波は放送終了となりました。

 

結果としては、プレーオフ1ホールめをパートしたプロ4年目の岡山絵里選手が、ツアー初優勝を果たしました。

ホール別クラブ選択

14番 173yds par3

  • 岡山絵里:6i

15番 375yds par4

  • 小橋絵利子:残り163yds
  • 岡山絵里:残り138yds 9i

16番 399yds par4

  • 勝みなみ:残り107yds ウェッジ
  • 小橋絵利子:残り138yds
  • 岡山絵里:残り107yds

17番 155yds(実測150yds) par3

  • 勝みなみ:8i
  • 鈴木愛:8i
  • 岡山絵里:7i
  • 小橋絵利子:8i

18番 368yds par4

  • 勝みなみ:残り153yds 8i
  • 小橋絵利子:残り144yds
  • 岡山絵里:残り122yds PW

18番 368yds par4(プレーオフ)

  • 岡山絵里:残り164yds

最終結果

1位 -13(プレーオフ)
岡山絵里

 

2位 -13(プレーオフ)
勝みなみ

 

3位タイ -11
穴井詩
上田桃子
成田美寿々
鈴木愛

 

7位タイ -10
比嘉真美子
カリス・ディビッドソン

 

9位タイ -9
野澤 真央
小橋 絵利子

 

11位タイ -8
永井花奈

 

48位タイ +1
三浦桃香

 

残念ながら、藤田光里選手、吉野茜選手、三ヶ島かな選手、辻梨恵選手は予選落ちとなりました。

第25回 リゾートトラストレディス 【結果と成績】

第25回 リゾートトラストレディス

舞台を奈良県のオークモントゴルフクラブに移した当大会。

 

今季限りでの引退を発表した宮里藍選手は出場していませんが、縁のある選手たちの餞のための勝利を期待したいですね。

  • 開催日:2017年5月26日~28日
  • 開催コース:(県 6,538yds / par72)
  • 優勝賞金:1,440万円
  • 優勝副賞:ジャガー F-PACE / 会員制リゾート「エクシブ」10年間利用権 / ビジネスクラスで行く ハワイの名門「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」スイートルーム4泊6日の旅

最終日

最終日の地上波放送がライブというのは珍しいのですが、これこそスポーツ中継と言えますから、他のトーナメントも真似してほしいですね。

 

いろいろな事情があるのはわかりますが、こうして実際に放送が出来ている試合があるわけですから、出来ないことは無いと思うんですよ。

 

野球もサッカーもラグビーもアイススケートもすべて基本はライブ!ゴルフ人口が減っているのを何とかするなら、面白い試合をリアルタイムで見せるというのは絶対条件だと思うので頑張って欲しいですね。

 

さて、試合の方は一時期はベスト5のうち4人が韓国勢で占められるという、韓国ツアー状態になっていましたね。こういった展開は久しぶりだったのですが、やはりあまり気持ちのよいものではありません。

 

藤田さいき選手が15番のバーディーで単独トップにたってくれたので、なんとかイライラは抑えることができていたのですが、それでも気が気でないというのが正直なところでした。

 

3人がトップに並んだ状態で地上波の放送が終了してしまい残念ながらプレーの様子はここまでしか見れなかったですけど、あとでLPGAの公式サイトをチェックしたところ、藤田さいき選手、姜秀衍選手、全美貞選手の3選手によるプレーオフに突入していました。

 

そしてプレーオフ1ホールめでバーディとしたカン・スーヨン選手の優勝となったようです。

 

6年ぶりの優勝を目指した藤田さいき選手は残念でしたね。しかしながら、クラブをジャン・パティストに変更してばっちりはまったようですから、今季の優勝は達成できそうな気がします。

ホール別クラブ選択

14番 396yds par4

  • ジョン・ミジョン:残り171yds UT

15番 478yds par5

  • カン・スーヨン:残り227yds 4UT
  • ジョン・ミジョン:残り213yds UT

16番 160yds par3

  • 藤田さいき:7i
  • カン・スーヨン:6i
  • サイ・ペイイン:7i
  • ジョン・ミジョン:7i

17番 412yds par4

  • サイ・ペイイン:残り190yds

18番 yds par

  • 藤田さいき:残り146yds 9i

最終結果

1位 -9(プレーオフ)
藤田さいき

 

2位タイ -9(プレーオフ)
カン・スーヨン
ジョン・ミジョン

 

4位 -7
サイ・ペイイン

 

5位タイ -6
イ・ナリ
アン・ソンジュ

 

7位タイ -5
武尾咲希
木戸愛
飯島茜
岡山絵里
青木瀬令奈
新垣比菜(アマ)
松森彩夏
川岸史果
仲宗根澄香

 

16位タイ -4
川満陽香理
小橋絵利子

 

26位タイ -2
永井花奈

 

44位タイ +1
古屋京子

 

49位タイ +2
三ヶ島かな

 

54位 +4
藤崎莉歩

 

ベストアマは新垣比菜選手が獲得しました。

 

残念ながら、大西葵選手、辻梨恵選手、三井美智子選手は予選落ちとなりました。

第24回 リゾートトラストレディス 【結果と成績】

第24回 リゾートトラストレディス

2002年大会以来のグランディ鳴門ゴルフクラブ36での開催。

 

初日は濃霧で30分遅れのスタート、最終日は風で中断という波乱の大会となりましたが、結果的に最終日が中止となり、2日めまでの結果で順位が決定されました。

  • 開催日:2016年5月27日~29日
  • 開催コース:グランディ鳴門ゴルフクラブ36(徳島県 6,524yds / par72)
  • 優勝賞金:1,440万円
  • 優勝副賞:ジャガー F-PACE / 会員制リゾートエクシブ10年間利用権

グランディ鳴門ゴルフクラブ36をラウンド予約する(楽天GORA)

優勝は187試合連続出場記録更新中の表純子選手でした。賞金ランキング加算は、賞金額の75%ということです。

最終結果

1位 -9
表純子

 

2位タイ -8
成田美寿々
P.チュティチャイ

 

4位タイ -7
佐伯三貴
菊地絵理香
イ・ボミ

 

7位タイ -6
藤田さいき
川満陽香理
西山ゆかり
福田裕子
下川めぐみ
フェービー・ヤオ

 

32位タイ -2
辻梨恵

 

37位タイ -1
藤田光里
古屋京子
吉野茜

 

58位 E
江澤亜弥

 

ベストアマは、4アンダー16位タイの原英莉花さんでした。

第23回 リゾートトラストレディス 【結果と成績】

第23回 リゾートトラストレディス

過去10年でジョン・ミジョン選手が優勝3回と、抜群の相性を誇っています。

 

今年から17年ぶりにメイプルポイントへと戦いの場を移した当大会ですが、パー3ホールそれぞれに、ホールインワン賞として賞金800万円がかけられるという破格の設定も話題になりました。

  • 開催日:2015年9月26日~28日
  • 開催コース:メイプルポイントゴルフクラブ(山梨県 6,532yds / par72)
  • 優勝賞金:1,440万円
  • 優勝副賞:会員制リゾートエクシブ10年間利用権 / トヨタハリアーハイブリッド

一時は2打差以内に6人が入るという大混戦を抜けだしたのは、申ジエ選手でした。

 

そして連覇を目指すテレサ・ルーも追随し、17番のバーディーで追いつくという最高の展開に!

 

さらに最終ホールの3打めでバーディーチャンスにつけるというメンタルの強さと技術力は素晴らしいです。そしてきっちりバーディーを決めて2年連続優勝を達成しました。

 

最終日の6バーディー・1ボギーの67という好スコア、しかも17番、18番の連続バーディーは、勝負の付け所を完璧にコントロールしているかのような印象を他の選手に与えたんじゃないでしょうか。

 

さすが平均ストローク60台を目標にしてるだけあって、キレが違いますね。アニカのアカデミーでレッスンを受けているそうですが、そういうこのも奏功しているのだと思います。

 

ツアー2勝めを狙った大江香織選手はバックナインで失速。ズルズルと後退してしまい、2012年のフジサンケイ以来の2勝目は次戦以降におあずけとなってしまいました。

 

ただ、長尺パターを少しづつ短くしている最中で優勝争いできたのは、おおいなる自信になったのではないかと思います。

 

吉田弓美子選手の、1イーグル・8バーディー・3ボギーの65というスコアもすごかったですね!

クラブ別飛距離

16番ホール 165yds par3

  • テレサ・ルー 8i
  • 大江香織 6i

17番ホール 392yds par4

  • 申ジエ 残り157yds 7i
  • 大江香織 残り143yds 番手不明
  • テレサ・ルー 残り122yds 番手不明

最終結果

1位 -14
テレサ・ルー

 

2位 -13
申ジエ

 

3位 -12
吉田弓美子

 

4位タイ -10
カン・スーヨン
三塚優子
大江香織

 

7位タイ -8
鈴木愛
松森彩夏
葭葉ルミ
川満陽香理

 

16位タイ -6
香妻琴乃

 

43位タイ 0
吉野茜

 

ベストアマは7アンダー、11位タイで勝みなみさん。堀琴音選手、諸見里しのぶ選手、江澤亜弥選手、斉藤愛璃選手は予選落ちでした。

第22回 リゾートトラストレディス 【結果と成績】

第22回 リゾートトラストレディス

22回めを迎えるリゾートトラストレディス。正午の気温が31,2度。まさに真夏のような日差しが照りつける中、女子プロたちの夏シーズンが幕を開けたという気がしました。

  • 開催期間:2014年5月30日~6月1日
  • 開催コース:関西ゴルフ倶楽部 (6510yds par72)
  • 優勝賞金:1,260万円
  • 優勝副賞:会員系リゾートエクシブ10年間利用権 / トヨタプリウス

グループコースをサーキットでまわることで知られる大会ですが、昨年と今年開催の関西ゴルフ倶楽部は10会場目。来年はまた別のコースでの開催になるようです。

 

福嶋晃子選手の、1年7ヶ月ぶりのツアー復帰や、同じ年の表純子選手の活躍などベテランの実力を堪能できましたし、全てのパー3でホールインワン賞800万円がかかっていた(4つとると3200万円)というのも、見ていてテンションが上がった人も多かったのではないでしょうか。

 

試合の方は、台湾のテレサ・ルー選手がバーディーラッシュ、8バーディーノーボギーで優勝。9番から単独首位、一人旅のようになってしまいましたね。前日のイナリ選手の出したコースレコード「64(9バーディー1ボギー)」と並ぶ、コースレコードタイという、完璧なゴルフでツアー2勝目を達成しました。

最終日についてあれこれ

テレサ・ルー選手

 

サンバーザーとショートパンツが花がらで同じ柄というのは、珍しいですよね。ブランドは「ラウドマウス」。バイザーに「KENDA」とあるのは、スポンサードしているタイヤメーカーのロゴです。黄色いウェアとも相まって、まさに「リゾートトラストレディス」の大会名にふさわしいルックスだったと思います。

 

こういうところも楽しめるのが、女子ツアーの良いところでもありますね。

 

表純子選手

 

最終日のボギー3つが効きましたね。2日めには首位に立ちましたが、テレサ・ルー選手の出来が良すぎて、優勝には手が届きませんでした。

 

イ・ボミ選手

 

4連続バーディーなど、この時点で賞金ランキングトップの実力をまざまざとみせつけてくれました。左膝の膝裏に絆創膏が貼られていましたが、蚊にさされてかきむしったんでしょうか???

 

その他の選手

  • 堀奈津佳子選手:スカートが花柄でリゾートっぽく、かわいかったですね。
  • 大城さつき選手:あのウェアはやりすぎでしたね。でも、いつも派手なので、今度はどんなウェアを着るんだろう?という楽しみのひとつになってきました。

ホールとクラブ選択

17番 160ヤード par3 実測162ヤード

 

ホールインワン賞800万円がかかっていたホール。
堀琴音選手はあと10センチ左ならはいっていたかもしれません。ホールインワン賞はアマチュア選手も対象だそうです。

  • テレサ・ルー選手:7iでピン横30センチ
  • 表純子選手:7iでピンハイ

18番 368ヤード par4

 

テレサ・ルー選手:残り134ヤード 9iでオン

最終成績

1位 -15
テレサ・ルー

 

2位 -10
イ・ミジン(イ・ジウの妹)

 

3位タイ -9
イ・ボミ
イ・ナリ
表純子

 

6位タイ -7
成田美寿々
堀奈津佳

 

8位 -6
イ・ジウ
渡邉彩香
堀琴音

 

11位 -5
森田理香子

 

19位 -4
辻梨恵

 

31位 -2
藤田光里

当サイトのコンテンツ

・スポンサーリンク・

関連ページ

ダイキンオーキッドレディースゴルフトーナメント 2019 【試合結果とまとめ】
「第32回 ダイキンオーキッドレディースゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の成績結果などもご紹介しています。
ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ 2019 【試合結果とまとめ】
「第12回 ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
第9回 Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント【試合結果とまとめ】
「第9回 Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の成績結果などもご紹介しています。
アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 2019 【試合結果とまとめ】
「第7回 アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の成績結果などもご紹介しています。
ヤマハレディースオープン葛城 2019 【試合結果とまとめ】
「ヤマハレディースオープン葛城」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の成績結果などもご紹介しています。
スタジオアリス女子オープン 2018 【試合結果とまとめ】
「スタジオアリス女子オープン」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
KKT杯バンテリンレディスオープン 2018 【試合結果とまとめ】
「KKT杯バンテリンレディスオープン 2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
フジサンケイレディスクラシック 2018 【試合結果とまとめ】
「フジサンケイレディスクラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
第1回 パナソニックオープンレディースゴルフトーナメント【試合結果とまとめ】
「第1回 パナソニックオープンレディースゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。選手のクラブ選択情報などもご紹介しています。
ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 2019 【試合結果とまとめ】
「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
ほけんの窓口レディース 2019 【試合結果とまとめ】
「ほけんの窓口レディース」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 2019 【試合結果とまとめ】
「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
ヨネックスレディスゴルフトーナメント 2019 【試合結果とまとめ】
「ヨネックスレディスゴルフトーナメント2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 2019 【試合結果とまとめ】
「宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント2019」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ニチレイレディス 2019 【試合結果とまとめ】
「ニチレイレディス」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
アース・モンダミンカップ 2019 【試合結果とまとめ】
「アース・モンダミンカップ 2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
第1回 資生堂 アネッサ レディスオープン 【試合結果とまとめ】
「資生堂 アネッサ レディスオープン 」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の成績結果などもご紹介しています。
ニッポンハムレディスクラシック 2019 【試合結果とまとめ】
「ニッポンハムレディスクラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 2019 【試合結果とまとめ】
「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
センチュリー21レディスゴルフトーナメント 2019 【試合結果とまとめ】
「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
大東建託・いい部屋ネットレディス 2019 【試合結果とまとめ】
「大東建託・いい部屋ネットレディス」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
北海道 meiji カップ 2018 【試合結果とまとめ】
「北海道 meiji カップ 」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 2019 【試合結果とまとめ】
「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
CAT Ladies 2018 【試合結果とまとめ】
「CAT Ladies」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ニトリレディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「ニトリレディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 2018 【試合結果とまとめ】
「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
マンシングウェアレディース東海クラシック 2018 【試合結果とまとめ】
「マンシングウェアレディース東海クラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
日本女子オープンゴルフ選手権 2018 【試合結果とまとめ】
「日本女子オープンゴルフ選手権」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
スタンレーレディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「スタンレーレディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
富士通レディース 2018 【試合結果とまとめ】
「富士通レディース」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 2018 【試合結果とまとめ】
「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
TOTOジャパンクラシック 2018 【試合結果とまとめ】
「TOTOジャパンクラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
伊藤園レディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「伊藤園レディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
大王製紙エリエールレディスオープン 2018 【試合結果とまとめ】
「大王製紙エリエールレディスオープン」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 2018 【試合結果とまとめ】
「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
2014女子ツアー 賞金シード選手一覧
2014シーズンのLPGA女子ツアー賞金シード選手をご紹介します。
女子ステップアップツアー 2014
2014シーズンの女子下部ツアー(ステップアップツアー)のスケジュールをご紹介します。
第5回 日医工女子オープンゴルフトーナメント 最終日
「第5回 日医工女子オープンゴルフトーナメント 最終日」についてあれこれと。