スポンサードリンク

第2回 北海道 meiji カップ 【結果と成績】

第2回  北海道 meiji カップ

 

昨年は、森田遥選手のツアー初優勝で盛り上がった当大会。

 

夏の猛暑を避けての北海道の開催ですが、今年は涼しいはずの札幌も猛烈な暑さとなっています。体力が削られていく暑さの中、体力のある若手か経験のあるベテランのどちらが勝つのか、非常に興味深いですね。

  • 開催日:2018年8月3日~5日
  • 開催コース:札幌国際カントリークラブ 島松コース(北海道 6,493yds / par72)
  • 優勝賞金:1,620万円
  • 優勝副賞:明治製品・10年分 / スバル・フォレスター Premium

札幌国際カントリークラブ 島松コースをラウンドしてみる

【ゴルフ場予約は楽天カードがお得!】

最終日

気温21,1℃という北海道らしい気候の中での最終日となりました。

 

2日めに、9バーディー・1ボギーの「64」という好スコアを叩き出しトップに立った福田真未選手が、最終日もノーボギーで確実にスコアを伸ばしていきます。(14番で初のボギーを打ちますが、それでも2位に3打差をつけていますので、必要以上に焦る必要はないといった印象の笑顔でしたね。

 

その福田選手を追い立てるように、申ジエ選手、青木瀬令奈選手も同じようにアンダーパーで追随していくという、おもしろい展開でしたね。

 

そんな中、金田久美子も7バーディー・ノーボギー「65」で、存在感を示してくれました。過去の天才少女もプロの世界では伸び悩んでいますが、ここへ来てトレーニングや南コーチの指導が実を結んできているように思います。

 

さて、試合のほうは、昨年の「伊藤園レディスゴルフトーナメント」に続き、2年連続の勝利(ツアー2勝目)をトーナメントレコードとなる15アンダーで飾りました。

 

なんでも、今季はショットが絶好調らしく、プロアマ大会では3勝しているそうなので、本番での勝利も時間の問題だったのかもしれませんね。

 

これで、「契約選手とともに年間10勝を目指す」というコンセプトの「ヤマハゴルフ・ウイニング10プロジェクト」は、通算4勝となりました。(谷口徹・大山志保・有村智恵)

 

ロングディスタンス賞:佐伯三貴(293yds)
ホール別クラブ選択

14番 192yds par3

  • 青木瀬令奈:7W
  • 福田真未:5i
  • 申ジエ:UT 20°

15番 367yds par4

16番 364yds par4

  • 藤本麻子:残り106yds ウェッジ
  • 青木瀬令奈:残り120yds
  • 申ジエ:残り111yds
  • 福田真未:残り99yds ウェッジ

17番 163yds par3

  • 藤本麻子:7i
  • 青木瀬令奈:7i
  • 福田真未:7i
  • 申ジエ:6i

18番 555yds par5

  • 福田真未:残り120yds(3打目) 9i
  • 青木瀬令奈:残り108yds(3打目) PW
  • 申ジエ:残り74yds(3打目)ウェッジ 54°

最終結果

1位 -15
福田真未

 

2位 -13
申ジエ

 

3位 -12
青木瀬令奈

 

4位タイ -9
金田久美子
藤本麻子

 

6位 -8
ユン・チェヨン

 

7位 -7
穴井詩

 

8位タイ -6
イ・ミニョン
ペ・ヒギョン

 

10位タイ -5
藤田さいき
永井花奈
原江里菜
イ・チヒ

 

16位タイ -3
小橋絵利子

 

38位タイ E
三ヶ島かな

 

1位タイ +10

 

43位タイ +1
三浦桃香

 

残念ながら、辻梨恵選手、藤田光里選手、江澤亜弥選手は予選落ちとなりました。

 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9866862135715968"
data-ad-slot="5414763774"
data-ad-format="auto">

スポンサードリンク

 

第1回 北海道 meiji カップ 【結果と成績】

北海道 meijiカップ

 

今年から、「北海道 meijiカップ」と言う名称に変わり新たに生まれ変わった当大会ですが、大会名に「明治」を冠するようになってからは12回を数える歴史ある大会です。

 

過去6年で日本人選手は西山ゆかり選手だけという寂しい状況ですが、今年は地元北海道出身の選手も含め、日本人選手の奮闘を期待したいですね。

  • 開催日:2017年8月4日~6日
  • 開催コース:札幌国際カントリークラブ 島松コース(北海道 6,476yds / par72)
  • 優勝賞金:1,620万円
  • 優勝副賞:明治製品10年分 / スバル新型レヴォーグ

名門コースでプレーする夢を叶えます!

最終日

台風5号の影響も全くない北海道で、ニューフェイスとベテランの熾烈な戦いが繰り広げられました。

 

2日めの3位タイから確実にスコアを伸ばし、2日めのトップのベテラン、カン・スーヨン選手に追いついたのが、ツアー初優勝を狙う森田遥選手でした。

 

それを、若手のささきしょうこ選手、年齢的には中堅の山田成美選手が追います。それぞれの世代の意地をかけての優勝争いは、見ていても面白いものですね。

 

試合のほうは、15番ホールでバーディーをゲットした森田遥選手が単独トップに立ち、3度めの優勝争いにして、ついに優勝トロフィーを手にしました。プレッシャーがないかのような、最終ホールのアプローチも姥らしかったですね。

 

ちなみに森田選手は(LPGA会員ではない)TPD単年登録者でのシード選手です。

ホール別クラブ選択

15番 367yds par4

  • 森田遥:残り113yds ウェッジ48°
  • ささきしょうこ:残り125yds

16番 364yds par4

  • 森田遥:残り111yds 10i
  • ささきしょうこ:残り127yds 9i
  • カン・スーヨン:残り125yds 8i

17番 163yds par3

  • 森田遥:8i
  • カン・スーヨン:6i
  • ささきしょうこ:7i

18番 500yds par5

  • 笠りつ子:残り237yds 3W
  • 森田遥:残り224yds 4W
  • ささきしょうこ:残り267yds
  • カン・スーヨン:残り264yds 5W

最終結果

1位 -10
森田遥

 

2位 -9
カン・スーヨン

 

3位 -7
ささきしょうこ

 

4位タイ -5
笠りつ子
比嘉真美子
フェービー・ヤオ

 

7位タイ -4
大山志保
山田成美
吉本ひかる
ジョン・ミジョン
豊永志帆

 

31位 +1
下川めぐみ

 

43位タイ +4
藤田光里
永井花奈

 

ベストアマは河本結選手が獲得しました。

 

残念ながら、藤崎莉歩選手、古屋京子選手、三ヶ島かな選手、小橋絵利子選手、川満陽香理選手、大西葵選手は予選落ちとなりました。

第6回 meiji カップ 【結果と成績】

第11回 meijicup

 

猛暑の日本列島のなかでも、比較的プレイしやすい北海道開催の大会です。

 

高島早百合選手が、2日間の予選合計スコア「182」という、ツアーワースト記録を出してしまい、そういう意味でも記憶に残る大会となりました。

  • 開催日:2016年8月5日~7日
  • 開催コース:札幌国際カントリークラブ 島松コース(北海道 6,520yds / par72)
  • 優勝賞金:1,620万円
  • 優勝副賞:明治製品10年分 / フォルクスワーゲン パサート ヴァリアント

札幌国際カントリークラブ 島松コースをラウンド予約する(楽天GORA)

ファイナルラウンド

強い風に悩まされる最終日となりましたが、横峯さくら・有村智恵という、「ぜひ見ておきたい」という組もあり、ギャラリーは楽しめたのではないでしょうか?

 

欲を言えば、菊地絵理香選手、藤田光里選手などのほか北海道出身選手が優勝争いに加わって欲しかったですけどね。その分、ベストアマを地元出身の小祝さくらさんが獲得しましたので、よかったです。

 

さて、優勝争いのほうは「またしても」韓国勢のふたり。イ・ボミ選手とキム・ハヌル選手の日本ツアー席捲コンビが、ワンツーフィニッシュとなりました。

 

二人には恨みはありませんが、そろそろいい加減にしてほしいところですね。笑

 

今季3勝目のイ・ボミ選手は、この優勝で、14試合目という史上最速での、シーズン賞金1億円突破記録を塗り替えました。

 

オリンピック代表の大山志保選手が、五輪が開会したにもかかわらず、本大会に出場してることに驚きです。

 

余裕のある日程なのかもしれませんが、時差の調整など大丈夫なのか?と心配になってしまいますね。

 

ディフェンディングチャンピオンの西山ゆかり選手は、昨年と同様、師匠の芹澤信雄さんをキャディとして帯同していました。

 

また、今大会は、個人的に活躍を期待している、永井花奈選手のプロデビュー戦でした。

ホール別クラブ選択

15番 367yds par4

  • 西山ゆかり:残り98yds ウェッジ
  • 岡山絵里:残り122yds
  • 鈴木愛:残り113yds PW
  • イ・ボミ:残り87yds 58度ウェッジ

16番 364yds par4

  • 西山ゆかり:残り157yds 6i
  • キム・ハヌル:残り155yds 7i
  • 鈴木愛:残り145yds
  • 岡山絵里:残り145yds 8i
  • イ・ボミ:残り140yds 8i

17番 163yds par3

  • 永峰咲希:6i
  • イ・ボミ:7i
  • 鈴木愛:6i

18番 544yds par5

  • 菊地絵理香:残り95yds ウェッジ
  • 西山ゆかり:残り75yds ウェッジ
  • 鈴木愛:残り63yds ウェッジ
  • イ・ボミ:残り59yds 58度ウェッジ

最終結果

1位 -10
イ・ボミ

 

2位 -8
キム・ハヌル

 

3位 -7
鈴木愛

 

4位タイ -6
渡邉彩香
サイ・ペイイン

 

6位タイ -5
西山ゆかり
笠りつ子
永峰咲希

 

9位タイ -4
菊地絵理香
穴井詩
茂木宏美

 

25位タイ -1
松森彩夏
葭葉ルミ
辻梨恵
三ヶ島かな

 

43位タイ +3
永井花奈
大西葵
古屋京子

 

53位タイ +7
藤田光里
川満陽香理

 

残念ながら、香妻琴乃選手、森美穂選手、斉藤愛璃選手、吉野茜選手は予選落ちとなりました。

第5回 meiji カップ 【結果と成績】

「北海道女子オープン」から数えて38回目を迎える歴史ある大会。真夏の暑さをいくらかはしのげる北海道での開催です。

 

藤田光里選手と菊地絵理香選手が、地元の大応援団の後押しを受けて、2勝目を飾れるかも注目ですね。

 

第38回 meiji cup

  • 開催日:2015年8月7日~9日
  • 開催コース:札幌国際カントリークラブ 島松コース(北海道 6,500yds / par72)
  • 優勝賞金:1,620万円
  • 優勝副賞:フォルクスワーゲンゴルフオールトラック / 明治製品10年分

風速5メートルの強風が吹き荒れる中、小さなグリーンにどう止めるかが勝負をわけたように思います。

 

実況のアナウンサーが、飯島茜選手について「5年ぶりの優勝もみえてくるか?」と言っていましたけど、下調べが不十分ですね。その後、訂正もなかったのが残念でした。

 

イ・ボミ選手がラウンド用のフードとして用意していたのが、ひまわりの種に見えたんですが、あのジップロックに入った食べ物が何かをちゃんと知りたいですね~。現時点の賞金女王が選んだものですから、プレイにも好影響がありそうです。

 

菊地絵理香選手は、最終日は5バーディー・ノーボギーの67で、地元の意地を見せてくれました、

 

さて、試合のほうは、西山ゆかり選手と鈴木愛選手のプレーオフとなり、2ホールめに長いバーディーパットを決めた西山選手が初優勝を飾りました。

 

プレイ中の笑顔と、優勝を決めたあと、キャディを務めた師匠の芹澤信雄プロとのバンザイが印象的でしたね。

番手別飛距離

16番ホール 364yds par4

  • 鈴木愛 残り127yds PW
  • フォン・シャンシャン 残り117yds PW

17番ホール 163yds par3

  • 西山ゆかり 7i
  • フォン・シャンシャン 7i

18番ホール 544yds par5

  • イ・ボミ 残り291yds 3W
  • 西山ゆかり 残り290yds 3W (3打目は残り54yds)
  • フォン・シャンシャン 残り287yds 3W (3打目は残り26yds)

最終結果

1位 -8
西山ゆかり(プレイオフ)

 

2位 -8
鈴木愛

 

3位タイ -7
イ・ボミ
フォン・シャンシャン

 

5位 -6
申ジエ

 

6位タイ -5
菊地絵理香
飯島茜

 

8位 -4
アン・ソンジュ

 

9位タイ -3
福田真未
永峰咲希

 

25位タイ 0
斉藤愛璃

 

35位タイ +2
古谷京子

 

38位タイ +3
香妻琴乃

 

48位タイ +5
吉野茜

 

残念ながら、松森彩夏選手、藤田光里選手、江澤亜弥選手は予選落ちでした。

第4回 meiji カップ 【結果と成績】

meijiカップ 2014

 

台風11号の影響で、四国地方・中国地方・関西地方が大荒れの中、当大会の開催地である北海道は快晴で、まさに「ゴルフ日和」が続いていました。

 

観覧したギャラリーも快適にゲームを楽しめたのではないでしょうか?

  • 開催期間:2014年8月8日~10日
  • 開催コース:札幌国際カントリー倶楽部 島松コース(6473yds / par72)
  • 優勝賞金:1,620万円
  • 優勝副賞:フォルクスワーゲンゴルフヴァリアント / 明治製品10年分

優勝は今季2勝目の申ジエ選手。

 

最終ホールのラフからの3打目がすべてを物語っていたと思うのですが、女王の貫禄勝ちといった雰囲気でした。

 

解説の森口祐子プロも話していましたが、「勝ち方を知っている」姿を見せつけられたような気がしましたね。

 

今年のプロテスト合格者のデビュー戦でもあったこの大会は、申ジエ選手の戦いを見て、プロの世界での勝利の方程式を目に焼き付けたルーキーも多かったのではないでしょうか。

最終成績

1位 -12
申ジエ

 

2位 -10
テレサ・ルー

 

3位タイ -9
穴井詩
藤田幸希

 

5位タイ -8
イ・ボミ
原江里菜

 

7位タイ -7
笠りつ子
不動裕理
酒井美紀

 

10位タイ -6
豊永志帆
カン・スーヨン
西山ゆかり
吉田弓美子
前田陽子
成田美寿々

 

16位タイ -5
森田理香子

 

32位タイ E
藤田光里

当サイトのコンテンツ

・スポンサーリンク・

関連ページ

ダイキンオーキッドレディースゴルフトーナメント 2019 【試合結果とまとめ】
「第32回 ダイキンオーキッドレディースゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の成績結果などもご紹介しています。
ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ 2019 【試合結果とまとめ】
「第12回 ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
第9回 Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント【試合結果とまとめ】
「第9回 Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の成績結果などもご紹介しています。
アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 2019 【試合結果とまとめ】
「第7回 アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の成績結果などもご紹介しています。
ヤマハレディースオープン葛城 2019 【試合結果とまとめ】
「ヤマハレディースオープン葛城」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の成績結果などもご紹介しています。
スタジオアリス女子オープン 2018 【試合結果とまとめ】
「スタジオアリス女子オープン」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
KKT杯バンテリンレディスオープン 2018 【試合結果とまとめ】
「KKT杯バンテリンレディスオープン 2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
フジサンケイレディスクラシック 2018 【試合結果とまとめ】
「フジサンケイレディスクラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 2018 【試合結果とまとめ】
「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
ほけんの窓口レディース 2018 【試合結果とまとめ】
「ほけんの窓口レディース」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 2018 【試合結果とまとめ】
「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
リゾートトラストレディス 2018 【試合結果とまとめ】
「リゾートトラストレディス2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
ヨネックスレディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「ヨネックスレディスゴルフトーナメント2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ニチレイレディス 2018 【試合結果とまとめ】
「ニチレイレディス」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
アース・モンダミンカップ 2018 【試合結果とまとめ】
「アース・モンダミンカップ 2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ニッポンハムレディスクラシック 2018 【試合結果とまとめ】
「ニッポンハムレディスクラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
センチュリー21レディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
大東建託・いい部屋ネットレディス 2018 【試合結果とまとめ】
「大東建託・いい部屋ネットレディス」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
CAT Ladies 2018 【試合結果とまとめ】
「CAT Ladies」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ニトリレディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「ニトリレディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 2018 【試合結果とまとめ】
「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
マンシングウェアレディース東海クラシック 2018 【試合結果とまとめ】
「マンシングウェアレディース東海クラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
日本女子オープンゴルフ選手権 2018 【試合結果とまとめ】
「日本女子オープンゴルフ選手権」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
スタンレーレディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「スタンレーレディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
富士通レディース 2018 【試合結果とまとめ】
「富士通レディース」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 2018 【試合結果とまとめ】
「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
TOTOジャパンクラシック 2018 【試合結果とまとめ】
「TOTOジャパンクラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
伊藤園レディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「伊藤園レディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
大王製紙エリエールレディスオープン 2018 【試合結果とまとめ】
「大王製紙エリエールレディスオープン」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 2018 【試合結果とまとめ】
「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
2014女子ツアー 賞金シード選手一覧
2014シーズンのLPGA女子ツアー賞金シード選手をご紹介します。
女子ステップアップツアー 2014
2014シーズンの女子下部ツアー(ステップアップツアー)のスケジュールをご紹介します。
第5回 日医工女子オープンゴルフトーナメント 最終日
「第5回 日医工女子オープンゴルフトーナメント 最終日」についてあれこれと。