スポンサードリンク

第4回 大東建託・いい部屋ネットレディス【結果と成績】

第4回  大東建託・いい部屋ネットレディス

 

昨年から4日間大会となり、優勝賞金も2,160万円に跳ね上がり、賞金総額も大幅に増額されましたました。これがリランキングや賞金女王争いに大きく影響することは間違いないですね。

 

台風が近づく中での開催となりましたが、盛り上がることを期待したいです。「災害並みの暑さ」の驚異も、標高1000メートルにあるゴルフ場では関係ないようですので、ハイレベルな戦いを見ることができそうです。

 

  • 開催日:2018年7月26日~29日
  • 開催コース:鳴沢ゴルフ倶楽部(山梨県 6,685yds / par72)
  • 優勝賞金:2,160万円
  • 優勝副賞:メルセデス・ベンツ C180アヴァンギャルド / 伊藤園・おーいお茶1年分

鳴沢ゴルフ倶楽部をラウンド予約する(楽天GORA)

【ゴルフ場予約は楽天カードがお得!】

最終日

台風の心配も過ぎ去り、快晴にめぐまれた最終日。

 

最終組は、優勝経験のある韓国勢2人と、滝川第ニ高のアマチュア・安田祐香選手(ツアー7戦め)の3人となりました。

 

今回は若い世代のアマチュア選手の活躍がめざましく、安田祐香選手以外にも、古江彩佳選手、西村優菜選手が決勝に進んでいます。4日間大会で上位に顔を出すということは、本当に実力がなければ難しいので、今後の活躍が期待できそうですね。

 

試合の方は、14番のバーディーでイ・ミニョン選手が黄アルム選手をかわし単独トップにたちました。

 

しかしながら、安田祐香選手も負けじとバーディーとし、5打差3位の位置をキープしたまま優勝のチャンスを伺います。

 

こうして確実に伸ばせるところを伸ばしておくと、チャンスは広がっていくものですね。

 

単独トップに立ったばかりのイ・ミニョン選手が15番でアプローチをミスしてボギー、再び黄アルム選手とCOリーダーになり、安田祐香選手とも4打差に縮まりました。

 

残り3ホールで4打差は厳しいですが、勝負は何が起こるかわかりませんから、諦めずに戦っていくことが自信の源泉になっていくものだと思います。

 

何より、アマチュア時代にプロの試合で、ピリピリするような優勝争いを経験出来ることは、何にも代えがたい経験ですしね。

 

そして16番。

 

イ・ミニョン選手がダブルボギーを打ち、9年ぶりのツアー優勝を狙う黄アルム選手が、2打差をつけて単独トップに立ちました。

 

残り2ホールで2打差は、非常に大きなアドバンテージですが、なにせ9年ぶりの優勝というのは想像できないプレッシャーが襲いかかってくる状況なのは間違いなく、最後まで目が離せない展開になりました。

 

予想通り、17番でパーに終わった黄アルム選手に対し、イ・ミニョン選手はバーディーで1打差。最終ホールはロングですが、アゲインストなので2オンは厳しく、バーディーとパーでプレイオフというシナリオも考えられます。

 

ところが、その予想を裏切るかのごとく、黄アルム選手のサードショットが池に!

 

結果的に、最終ホールのスコアは下記のようになりプレーオフに突入しました。

  • 黄アルム選手:ボギー
  • イ・ミニョン選手:パー

そして、プレーオフ1ホールめで決着がつき、黄アルム選手が優勝(2勝目)を飾りました。

 

個人的には、優勝争いと同じくらい、斉藤愛璃選手の久しぶりの予選通過に興奮しました。笑

ホール別クラブ選択

14番 535yds par5

  • 安田祐香(アマ):残り105yds ウェッジ
  • 黄アルム:残り96yds ウェッジ
  • イ・ミニョン:残り89yds ウェッジ

15番 390yds par4

  • 小祝さくら:残り105yds 50°ウェッジ
  • イ・ミニョン:残り159yds
  • 安田祐香(アマ):残り144yds
  • 黄アルム:残り125yds

16番 445yds par4

  • イ・ミニョン:残り193yds 4i
  • 黄アルム:残り-yds 5i
  • 安田祐香(アマ):残り185yds 6i

17番 145yds(実測125yds) par3

  • 比嘉真美子:PW
  • 小祝さくら:9i
  • 安田祐香(アマ):9i
  • 黄アルム:9i
  • イ・ミニョン:9i

18番 535yds(実測490yds) par5

  • 小祝さくら:残り89yds 50°ウェッジ(3打目)
  • 黄アルム:残り240yds(2打目)
  • イ・ミニョン:残り212yds(2打目) 残り103yds(3打目) ウェッジ

最終結果

1位 -14(プレーオフ)
黄アルム

 

2位 -14(プレーオフ)
イ・ミニョン

 

3位タイ -11
小祝さくら
安田祐香(アマ)

 

5位 -10
キム・ヘリム

 

6位 -9
フェービー・ヤオ

 

7位 -6
比嘉真美子

 

8位タイ -5
野澤真央
上田桃子
アン・ソンジュ

 

52位タイ +5
永井花奈

 

54位タイ +6
辻梨恵

 

60位タイ +11
斉藤愛璃

 

残念ながら、新垣比菜選手、江澤亜弥選手、藤崎莉歩選手、小橋絵利子選手、三浦桃香選手、吉野茜選手、森美穂選手は予選落ちとなりました。

 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9866862135715968"
data-ad-slot="5414763774"
data-ad-format="auto">

スポンサードリンク

第3回 大東建託・いい部屋ネットレディス【結果と成績】

第3回 大東建託・いい部屋ネットレディス

 

今年で3回めを迎える当大会。第1回、第2回とも日本人選手が優勝を飾っています。今年も契約選手の渡邉彩香選手、江澤亜弥選手をはじめ、日本人選手に高額優勝賞金をゲットしてもらいたいですね。

  • 開催日:2017年7月27日~30日
  • 開催コース:鳴沢ゴルフ倶楽部(山梨県 6,587yds / par72)
  • 優勝賞金:2,160万円
  • 優勝副賞:メルセデスベンツCLA180スターウォーズエディション / 伊藤園おーいお茶1年分

名門コースでプレーする夢を叶えます!

最終日

まさに「バーディー合戦」と呼ぶにふさわしい試合となりました。

 

3日め終了時点でトップに立った成田美寿々選手は、最終日スタート時点で、2位の大江香織選手に4打差をつけていました。序盤でも確実にバーディーを重ねその差を広げていきます。

 

そして全く危なげない展開で一度も追いつかれることなく逃げ切り、一昨年のサントリーレディース以来、ツアー通算8勝目を飾りました。

 

4日間競技のツアー記録「24アンダー」の更新はなりませんでしたが、4日間でボギーがひとつというのは素晴らしかったですね。スイング改造やパッティング専門のコーチをつけて努力してきたことが実を結んだんだと思います。プレイのマナーも素晴らしい選手ですので、残り17試合も頑張って欲しいですね。

 

その他、最終日に好スコアを出した選手は下記の通りです。

  • テレサ・ルー選手:1イーグル・6バーディーの「64」コースレコードタイ
  • 永峰咲希選手:6バーディー・ノーボギーの「66」
  • 申ジエ選手:5バーディー・ノーボギーの「67」
  • 永井花奈選手:5バーディー・ノーボギーの「67」
  • 比嘉真美子選手:4連続バーディーを含む6バーディー・1ボギーの「67」
ホール別クラブ選択

15番 384yds par4

  • 大江香織:残り154yds UT
  • 穴井詩:残り125yds ウェッジ
  • 成田美寿々:残り115yds PW

16番 446yds par4

  • 永井花奈:残り195yds UT
  • キム・ハヌル:残り190yds UT
  • 大江香織:残り200yds UT
  • 成田美寿々:残り175yds 6i
  • 穴井詩:残り160yds

17番 138yds(実測120yds) par3

  • テレサ・ルー:PW
  • 永井花奈:PW
  • キム・ハヌル:PW
  • 成田美寿々:PW
  • 穴井詩:PW

18番 490yds par5

  • キム・ハヌル:残り196yds UT

最終結果

1位 -21
成田美寿々

 

2位 -17
テレサ・ルー

 

3位 -16
申ジエ

 

4位 -15
永井花奈

 

5位 -13
穴井詩

 

6位 -12
濱田茉優

 

7位タイ -11
比嘉真美子
川岸史果
服部真夕
アン・ソンジュ
小橋絵利子
キム・ハヌル

 

17位タイ -9
川満陽香理

 

52位タイ -2
下川めぐみ

 

67位 +11
西木 裕紀子

 

ベストアマは古江彩佳選手が獲得しました。

 

残念ながら、大西葵選手、古屋京子選手、江澤亜弥選手、藤崎莉歩選手、吉野茜選手、藤田光里選手は予選落ちとなりました。

第2回 大東建託・いい部屋ネットレディス【結果と成績】

第2回 大東建託いい部屋ネットレディス

 

ホステスプロは、渡邉彩香選手と江澤亜弥選手。

 

渡邉彩香選手はいまや日本を代表する選手となりましたが、江澤亜弥選手は今後に期待したいプレーヤーですね。

 

できることなら、今大会で初優勝を飾ってほしいものです。

  • 開催日:2016年7月29日~31日
  • 開催コース:鳴沢ゴルフ倶楽部(山梨県 6,587yds / par72)
  • 優勝賞金:1,440万円
  • 優勝副賞:メルセデスベンツ B180 / 伊藤園おーいお茶1年分

ファイナルラウンド

久しぶりに、日本人選手がベスト10に多く入る試合を見たような気がします。

 

特に、今まで優勝争いをしたことない選手が複数見られたことは、ツアーにとっても大きなメリットとなるのではないでしょうか。

 

そんな中で、高校時代からのライバルであり、誕生日が4日違いであり、2015年プロ同時入会であるふたりが優勝争いを演じました。しかも、兵庫県出身選手vs大阪府出身選手の関西対決でした。

 

そして、2位の岡山絵里選手を抑えて初優勝を飾ったのが、20歳のささきしょうこ選手でした。

 

まだあどけない表情が印象的ですが、しっかりした体格(身長170センチ)で、これから何度も優勝カップを掲げることになりそうです。

 

名前のひらがな登録も珍しいですが、覚えやすいですし、もしかすると、これが運を上向きにしたのかもしれませんね。これからの試合も、この調子で頑張って欲しいです。

  • 2015年プロ入会:岡山絵里
  • 2013年プロ入会:小橋絵利子 / 松森彩夏
  • 2012年プロ入会:東浩子

イ・ボミ選手は、今回の18位タイという結果で、11試合連続ベスト5記録が途絶えてしまいました。

 

あと、金田久美子選手の表情がぐっとよくなりましたね。ミスしたり納得のいかない結果でも、くさったような表情をせず、苦笑い程度でおさめているのが、すごく成長を感じました。こういう顔つきになってくると、2勝目も近いかな?という気がします。

ホール別クラブ選択

14番 533yds par5

  • 岡山絵里:残り252yds 3W
  • ささきしょうこ:残り99yds ウェッジ

15番 384yds par4

  • ささきしょうこ:残り131yds 9i
  • 岡山絵里:残り98yds ウェッジ

16番 446yds par4

  • アン・ソンジュ:残り189yds
  • 岡山絵里:残り177yds
  • ささきしょうこ:残り172yds

17番 138yds par3

  • 岡山絵里:9i
  • ささきしょうこ:PW

18番 490yds par5

  • アン・ソンジュ:残り188yds
  • 岡山絵里:残り191yds UT(2打目)
  • ささきしょうこ:残り186yds(2打目) 残り106yds(3打目) 9i

最終結果

1位 -9
ささきしょうこ

 

2位 -6
岡山絵里

 

3位 -5
アン・ソンジュ

 

4位タイ -4
吉田弓美子
東浩子
青山香織
小橋絵利子
金田久美子

 

9位タイ -3
松森彩夏
金ソヨン

 

24位タイ +1
福田真未
斉藤愛璃
大西葵

 

34位タイ +2
藤崎莉歩

 

39位タイ +3
三ヶ島かな

 

香妻琴乃選手、古屋京子選手、吉野茜選手、辻梨恵選手、森美穂選手、藤田光里選手、川満陽香理選手、江澤亜弥選手は、残念ながら予選落ちでした。

第1回 大東建託・いい部屋ネットレディス【結果と成績】

第1回  大東建託・いい部屋ネットレディス

 

今季20試合目は、今年からの新規開催のトーナメントです。

 

ネットで1番ホールの生中継も3日間行われ、新しいトーナメントの可能性を探りながらの運営というイメージでした。

  • 開催日:2015年7月31日~8月2日
  • 開催コース:鳴沢ゴルフ倶楽部(山梨県 6,587yds / par72)
  • 優勝賞金:1,440万円
  • 優勝副賞:メルセデスベンツCLA180シューティングブレークスポーツ / おーいお茶1年分

アマチュアの新垣比奈選手が最終日最終組でのプレイ。

 

今季、ステップアップツアーで優勝しているので、レギュラーツアーでの史上5人目のアマチュアツアー優勝を狙いましたが、最終的に7位タイに終わりました。

 

ただし、史上初のアマチュア3週連続トップ10フィニッシュを達成しましたので、シード選手と同じレベルにあると考えてもおかしくないでしょう。

 

8バーディー・1ボギーの65というビッグスコアでトップに並んだイ・ボミ選手。18番ホールの長いバーディーパットを決めて追いつくあたり、さすが千両役者という感じでした。

 

さらに18番のアンソンジュ選手のサードショット、もしイーグルならトップの原江里菜選手に並ぶという場面で、カップに直接入りながらも跳ね返って出てしまうという・・・最後まで盛り上げてくれました。

 

7年ぶりの優勝を狙う原江里菜選手も15番のフェアウェイバンカーからのセカンドショットはすごかったですね。このホールで9アンダーとして単独トップに立ちました。ゾーンに入っているように見えるプレイぶりで、「これは優勝の流れが来ているかも?」と感じさせてくれました。

 

ちなみに、先日放送された「ジャンクスポーツ」で、毎ホールのショット状況をチェックしてブログで公開しているファンが全国にいるということを知ったんですが、テレビ中継を見ながら、ギャラリーの中にその人達がいるかどうかを、思わず探してしまいました(笑)

 

そして見事に優勝を決めるカップインのあと、シードを失ったときのことなども思い出したんでしょう。涙を浮かべての静かなガッツポーズには感動させてもらいました。

 

ベストスコアは、8バーディー・ノーボギーの64を叩きだした金田久美子選手でした。トーナメントレコード達成です。

 

大東建託の所属は渡邉彩香選手、江澤亜弥選手の二人なんですが、渡邉彩香選手が全英リコー女子オープン出場のため、ホステスプロは江澤亜弥選手がひとりで努めました。

 

大きなプレッシャーから開放されての安堵感からか、プレイ後のインタビューで涙を浮かべているのが可愛かったですね。

最終結果

1位 -9
原江里菜

 

2位タイ -8
イ・ボミ
アン・ソンジュ

 

4位タイ -6
山城奈々
金田久美子
フェービー・ヤオ

 

7位タイ -5
新垣比菜
上田桃子
茂木宏美
青木瀬令奈
藤本麻子

 

17位タイ -2
江澤亜弥

 

20位タイ -1
岡村咲

 

23位タイ E
香妻琴乃

 

29位タイ +1
斉藤愛璃

 

残念ながら、北田瑠衣選手、藤田光里選手は予選落ちでした。

当サイトのコンテンツ

・スポンサーリンク・

関連ページ

ダイキンオーキッドレディースゴルフトーナメント 2019 【試合結果とまとめ】
「第32回 ダイキンオーキッドレディースゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の成績結果などもご紹介しています。
ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ 2019 【試合結果とまとめ】
「第12回 ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
第9回 Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント【試合結果とまとめ】
「第9回 Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の成績結果などもご紹介しています。
アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 2019 【試合結果とまとめ】
「第7回 アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の成績結果などもご紹介しています。
ヤマハレディースオープン葛城 2019 【試合結果とまとめ】
「ヤマハレディースオープン葛城」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の成績結果などもご紹介しています。
スタジオアリス女子オープン 2018 【試合結果とまとめ】
「スタジオアリス女子オープン」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
KKT杯バンテリンレディスオープン 2018 【試合結果とまとめ】
「KKT杯バンテリンレディスオープン 2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
フジサンケイレディスクラシック 2018 【試合結果とまとめ】
「フジサンケイレディスクラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 2018 【試合結果とまとめ】
「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
ほけんの窓口レディース 2018 【試合結果とまとめ】
「ほけんの窓口レディース」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 2018 【試合結果とまとめ】
「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
リゾートトラストレディス 2018 【試合結果とまとめ】
「リゾートトラストレディス2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
ヨネックスレディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「ヨネックスレディスゴルフトーナメント2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ニチレイレディス 2018 【試合結果とまとめ】
「ニチレイレディス」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
アース・モンダミンカップ 2018 【試合結果とまとめ】
「アース・モンダミンカップ 2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ニッポンハムレディスクラシック 2018 【試合結果とまとめ】
「ニッポンハムレディスクラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
センチュリー21レディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
北海道 meiji カップ 2018 【試合結果とまとめ】
「北海道 meiji カップ 」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
CAT Ladies 2018 【試合結果とまとめ】
「CAT Ladies」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ニトリレディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「ニトリレディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 2018 【試合結果とまとめ】
「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
マンシングウェアレディース東海クラシック 2018 【試合結果とまとめ】
「マンシングウェアレディース東海クラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
日本女子オープンゴルフ選手権 2018 【試合結果とまとめ】
「日本女子オープンゴルフ選手権」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
スタンレーレディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「スタンレーレディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
富士通レディース 2018 【試合結果とまとめ】
「富士通レディース」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 2018 【試合結果とまとめ】
「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
TOTOジャパンクラシック 2018 【試合結果とまとめ】
「TOTOジャパンクラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
伊藤園レディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「伊藤園レディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
大王製紙エリエールレディスオープン 2018 【試合結果とまとめ】
「大王製紙エリエールレディスオープン」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 2018 【試合結果とまとめ】
「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
2014女子ツアー 賞金シード選手一覧
2014シーズンのLPGA女子ツアー賞金シード選手をご紹介します。
女子ステップアップツアー 2014
2014シーズンの女子下部ツアー(ステップアップツアー)のスケジュールをご紹介します。
第5回 日医工女子オープンゴルフトーナメント 最終日
「第5回 日医工女子オープンゴルフトーナメント 最終日」についてあれこれと。