スポンサードリンク

第37回 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン【結果と成績】

第37回  中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

  • 開催日:2019年5月24日~26日
  • 開催コース:中京ゴルフ倶楽部 石野コース(愛知県 6,482yds / par72)
  • 優勝賞金:1,260万円
  • 優勝副賞:トヨタ・新型RAV4 / ディズニーオンアイス・スペシャルチケット / みねあさひ 3俵 / 番傘

名門コースでプレーする夢を叶えます!

【ゴルフ場予約は楽天カードがお得!】

最終日

全国的に気温30度オーバーの地域が多く、真夏日となった最終日。

 

勝みなみ、松田鈴英の黄金世代2人の優勝争い(松田が1学年上)も、気温に負けず劣らず熱いものでした。

 

前日10アンダーでコースレコードを更新した勝みなみ選手でしたが、最終日は、13番終了時点でスコアをひとつ落としています。

 

逆に、5度目の最終日最終組をなんとか優勝に結びつけたい松田鈴英選手は、12、13番の連続バーディーで勝みなみに追いつきました。

 

これを見る限り、流れは松田選手に傾いているかな?という感じですが、黄金世代最多の3勝を誇る勝みなみ選手と、初優勝のプレッシャーがかかる松田鈴英選手の、どちらが有利なのかはわかりません。

 

15番でバーディーとした河本結選手が、1ストローク差に迫ってきていますし、誰が勝つかは最後の最後まで予測がつかない展開になっています。

 

同じく15番で、10メートル近くあったバーディーパットをねじ込んだ勝みなみ選手が1打リード。追いかけるべき松田選手は、16番のティーショットで痛恨のOB。しかしながら、打ち直しで364ヤードを記録する、怒りのロングドライブを放つあたり、まだまだ心は折れていない模様です。

 

打ち直しあとのセカンドショットでも、スイングがしっくり来ていないしぐさを見せていましたが、あがり3ホールで修正できるのか?も見ものですね。

 

この間に、河本結選手が16番をバーディーとし、トップの勝みなみ選手と1打差に。スタート時の6打差をここまで詰めてきたのは、さすがとしか言いようがありません。

 

ただ、17番をボギーとしたことで、勝みなみ選手が有利になったのは間違いないでしょうね。

最終日ホールロケーション
ホール別クラブ選択

14番 382yds par4

  • 松田鈴英:残り138yds
  • 勝みなみ:残り103yds ウェッジ

15番 144yds par3

  • 松田鈴英:9i
  • 勝みなみ:9i

16番 526yds par5

  • 河本結:残り216yds UT
  • 勝みなみ:残り208yds
  • 松田鈴英:残り150yds PW

17番 387yds par4

  • 河本結:残り132yds
  • 松田鈴英:残り134yds PW
  • 勝みなみ:残り121yds

18番 373yds par4

  • 勝みなみ:残り126yds 9i
  • 新垣比菜:残り121yds PW
  • 松田鈴英:残り116yds PW
最終結果

1位 -14
勝みなみ

 

2位 -12
河本結

 

3位タイ -11
ペ・ソンウ
稲見萌寧
松田鈴英

 

6位 -10
カリス・デイビットソン

 

7位タイ -9
金澤志奈
菅沼菜々
吉本ひかる

 

10位タイ -8
藤田さいき
原江里菜
小祝さくら
吉田弓美子

 

16位タイ -6
三ヶ島かな

 

20位タイ -5
新垣比菜

 

26位タイ -4
原英莉花

 

ベストアマは西村 優菜選手が獲得しました。

 

残念ながら、辻梨恵選手、三浦桃香選手、小橋絵利子選手、永井花奈選手は予選落ちでした。

第36回 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン【結果と成績】

第36回  中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

過去3大会は日本人選手が優勝しているので、韓国人選手が席巻している日本のトーナメントとしては、珍しい状況と言えるのではないでしょうか。

 

この記録が毎年伸びていくように、日本人選手には期待したいですね。特に、ブリヂストン契約プロの健闘を期待したいです。

  • 開催日:2018年5月18日~20日
  • 開催コース:中京ゴルフ倶楽部 石野コース(愛知県 6,441yds / par72)
  • 優勝賞金:1,260万円
  • 優勝副賞:トヨタ・新型カローラハッチバック(米国仕様) / ディズニーオンアイス・スペシャルチケット5名分 / みねあさひ 3俵 / 番傘

最終日

初日、2日めとトップを守ったのが、黄金世代の1人、小祝さくら選手でした。

 

ところが、最終日は初優勝のプレッシャーも大きかったのか、アウトで2ボギーと失速してしまいます。最終的にあがり4ホールで4連続バーディーと盛り返し、最終日は3アンダーと気を吐きましたが、初優勝はお預けとなりました。

 

代わりにチャージを賭けてトップ5に上がってきたのが、百戦錬磨の選手たちでした。

 

前半9ホールで4アンダー
  • アン・ソンジュ選手
  • 一ノ瀬優希選手
前半9ホールで3アンダー
  • 上田桃子選手
前半9ホールで2アンダー
  • ペ・ヒギョン選手
  • テレサ・ルー選手

誰が勝ってもおかしくないメンバーで、後半の9ホールでさらに上位が入れ替わる可能性も高く、目を離せない戦いとなりました。

 

後半に入ると、穴井、アン・ソンジュ、ペ・ヒギョン、テレサ・ルーの4人が10アンダーで並ぶという大混戦に。

 

14番では、すかさずバーディーとしたペ・ヒギョン選手が単独トップに立つと、負けじとテレサ・ルー選手が追いつくという素晴らしさ。

 

おそらく、今季でもっとも優勝の行方がわからないサンデーバックナインになったと思います。

 

混戦の結果は、7バーディー・ノーボギーの「65」を叩き出したペ・ヒギョン選手が、日本ツアー参戦4年目にして初優勝を飾りました。

ホール別クラブ選択

14番 382yds par4

  • テレサ・ルー:残り113yds ウェッジ
  • 穴井詩:残り104yds ウェッジ

15番 144yds(実測129yds) par3

  • ペ・ヒギョン:9i
  • 上田桃子:9i
  • アン・ソンジュ:9i
  • テレサ・ルー:8i
  • 穴井詩:9i

16番 504yds par5

  • アン・ソンジュ:残り226yds 3W
  • ペ・ヒギョン:残り224yds 3W
  • 上田桃子:残り174yds 6UT(2オン)
  • テレサ・ルー:残り235yds 3W
  • 穴井詩:残り88yds ウェッジ(3打目)

17番 387yds par4

  • ペ・ヒギョン:残り163yds 9i
  • 小祝さくら:残り140yds 9i
  • 穴井詩:残り-yds 9i
  • テレサ・ルー:残り-yds 9i

18番 373yds par4

  • 上田桃子:残り130yds PW
  • アン・ソンジュ:残り122yds 49°ウェッジ
  • ペ・ヒギョン:残り119yds ウェッジ
  • 穴井詩:残り152yds

最終結果

1位 -13
ペ・ヒギョン

 

2位タイ -11
小祝さくら
一ノ瀬優希
穴井詩

 

5位タイ -10
アン・ソンジュ
テレサ・ルー

 

7位 -9
上田桃子

 

8位 -8
大江香織

 

9位 -7
菊地絵理香

 

10位タイ -6
森田遥
ジョン・ミジョン

 

20位タイ -3
辻梨恵

 

26位タイ -2
新垣比菜

 

47位タイ +1
永井花奈

 

51位タイ +2
小橋絵利子

 

残念ながら、三ヶ島かな選手は予選落ちとなりました。

第35回 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン【結果と成績】

第35回 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

 

今年で35回を迎える歴史ある大会です。錚々たるメンバーが優勝者に名を連ねていますが、今年は一体誰が頂点に立つのでしょうか?

  • 開催日:2017年5月19日~21日
  • 開催コース:中京ゴルフ倶楽部 石野コース(愛知県 6,401yds / par72)
  • 優勝賞金:1,260万円
  • 優勝副賞:トヨタ・プリウスPHV / ディズニーオンアイス日本公演スペシャルチケット5人分

最終日

気温31度オーバーという暑さの中、久しぶりに「宮里藍ここにあり!」という熱い姿を見せてもらいました。

 

11番~16番ホールを6連続バーディーという神がかったプレイ内容は、藍ちゃんファンだけでなく多くのギャラリーを唸らせたんじゃないでしょうか。

 

現場ではあちこちで「6連続らしいぞ」という声が飛び交っていたはずで、それを想像するだけで興奮してしまいますよね。今大会には2005年以来12年ぶりの出場だそうですが、そのときの優勝に負けず劣らずの内容に本人も復活の手応えを感じていることと思います。

 

9バーディー・1ボギーの「64」、通算11アンダーでのフィニッシュは、兄、優作選手の2週連続優勝に発奮したことも間違いないような気がします。

 

永井花奈選手も4連続バーディーを達成していて、いつもなら「すごい!」となるのは間違いないですが、5連続の前ではかすんでしまいますね。

 

他の選手もバーディーをガンガン量産していて、下記のようになっています。

  • 渡邉彩香:9バーディー
  • 川岸史果:7バーディー
  • テレサ・ルー:6バーディー
  • 西山ゆかり:6バーディー
  • 鬼頭桜:6バーディー

最終的にバーディー合戦を制したのは上田桃子選手でした。8バーディー・1ボギーの「65」を叩き出して3年ぶりの優勝、通算12勝めとなりました。

ホール別クラブ選択

15番 144yds par3

  • 上田桃子:8i

16番 504yds par5

  • 笠りつ子:残り217yds 5W
  • テレサ・ルー:残り215yds 5W
  • 川岸史果:残り105yds ウェッジ(3打目)
  • 上田桃子:残り223yds 5W
  • 岡山絵里:残り215yds 3UT

17番 387yds par4

  • 川岸史果:残り141yds 9i
  • 上田桃子:9i

18番 373yds par4

  • テレサ・ルー:残り139yds 9i
  • 笠りつ子:残り121yds PW
  • 川岸史果:残り97yds ウェッジ
  • 上田桃子:残り113yds 54°ウェッジ

最終結果

1位 -16
上田桃子

 

2位 -14
テレサ・ルー

 

3位 -13
川岸史果

 

4位タイ -12
渡邉彩香
堀琴音

 

6位タイ -11
宮里藍
ペ・ヒギョン
笠りつ子
岡山絵里

 

10位タイ -10
吉田弓美子
武尾咲希
イ・ミニョン

 

18位タイ -8
永井花奈

 

25位タイ -6
大西葵

 

34位タイ -4
下川めぐみ

 

ベストアマは大里桃子選手が獲得しました。

 

残念ながら、川満陽香理選手、藤崎莉歩選手、西木裕紀子選手、古屋京子選手、三ヶ島かな選手は予選落ちとなりました。

第34回 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン【結果と成績】

中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

ツアーには、ブリヂストンのクラブ契約プロが多くいますので、ホステスプロとして、全員優勝を狙っていることと思います。

 

筆頭は渡邉彩香選手だと思いますが、ベテラン・若手関係なく、上位を埋め尽くしてほしいですね。

  • 開催日:2016年5月20日~22日
  • 開催コース:中京ゴルフ倶楽部 石野コース(愛知県 6,431yds / par72)
  • 優勝賞金:1,260万円
  • 優勝副賞:プリウス / ディズニーオンアイススペシャルチケット

ベスト10のほとんどが日本人選手という、久しぶりに爽快な気分になるゲームでした。

 

特に、最終日66の川満陽香理選手は、今季は調子が良いようですね。初優勝も近いと感じさせるプレイ内容でした。

 

試合の方は、鈴木愛・上原美希・藤本麻子選手3人によるプレーオフへと突入。

 

1ホールめで鈴木愛・上原美希選手がバーディー、藤本麻子選手がパーとなり、2人で2ホールめへ。ここをバーディーとした鈴木愛選手が優勝を飾りました。

 

昨年のこの大会は過少申告で失格。同じキャディさんと、同じパターでリベンジを誓って挑んだ甲斐がありましたね。

ホール別クラブ選択

16番 504yds par5

  • 上原美希:残り262yds(2nd) UT3
  • 鈴木愛:残り109yds(3rd)

17番 387yds par4

  • 福田真未:残りエッジまで135yds 8i
  • 上原美希:残り146yds 8i
  • 鈴木愛:残り149yds 8i

18番 373yds par4

  • 鈴木愛:残り120yds

プレーオフ2ホールめ

  • 上原美希:残り125yds PW
  • 鈴木愛:残り123yds

最終結果

1位 -9(プレーオフ)
鈴木愛

 

2位タイ -9(プレーオフ)
上原美希
藤本麻子

 

4位 -8
川満陽香理

 

5位タイ -7
渡邉彩香
テレサ・ルー
サイ・ペイイン
ジョン・ジェウン
下川めぐみ
福田真未

 

48位タイ +3
藤田光里

 

ベストアマは、3アンダー25位タイで、勝みなみさんが獲得しました。

 

香妻琴乃選手、辻梨恵選手、松森彩夏選手、古屋京子選手は、残念ながら予選落ちでした。

第33回 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン【結果と成績】

第33回  中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

1983年から続く伝統ある当大会。

 

アメリカツアーから一時帰国した横峯さくら選手が参戦したことや、地元の穴井詩選手が上位にはいったことで盛り上がりました。

 

  • 開催日:2015年5月22日~24日
  • 開催コース:中京ゴルフ倶楽部 石野コース(愛知県 6,459yds / par72)
  • 優勝賞金:1,260万円
  • 優勝副賞:ハリアーハイブリッド / ディズニーオンアイススペシャルチケット

最終日

例年とは打って変わって、風がほとんど吹いていない3日間だったようです。

 

途中から2位以下に5打差をつけて、吉田弓美子選手とジョン・ジェウン選手のマッチプレイのような展開になってきました。

 

そして、吉田弓美子選手が3日間でボギーが最終日10番のひとつだけという、ほぼ完璧なゴルフを展開し2年ぶりの優勝。

 

最後のパーパットを決めた瞬間の涙は、いろんな思いが伝わってきましたし、グリーンサイドで待っていた仲間たちの祝福が、吉田選手の人徳を感じさせましたね。

 

一方、ジョン・ジェウン選手も2日めの17番だけというハイレベルなプレイ内容でしたが、最終的に1打初優勝に届きませんでした。

クラブ選択

15番ホール 144yds par3

  • 稲美萌寧(アマ/15歳) 9i
  • 穴井詩 9i

18番ホール

  • 穴井詩 残り91yds 58度ウェッジ
その他

吉田弓美子

  • パターグリップ:JOPグリップ
  • 14番カラーからバーディーパットをねじ込んだのを見る限り、長尺パターから変更したことで違和感を感じているようにはみえませんでしたね。

渡邉彩香

2番ホールを9番アイアンでホールインワンを達成しました。

最終結果

1位 -15
吉田弓美子

 

2位 -14
ジョン・ジェウン

 

3位タイ -9
上田桃子
穴井詩

 

5位タイ -10
堀琴音
飯島茜

 

7位タイ -6
福田裕子
成田美寿々
永峰 咲希

 

10位タイ -4
渡邉彩香
三塚優子
服部真夕
イ・ボミ
稲見萌寧(アマ)

 

19位タイ -2
香妻琴乃

 

42位タイ +3
岡村咲

 

49位タイ +4
斉藤愛璃

 

松森彩夏選手、諸見里しのぶ選手、江澤亜弥選手は予選落ちでした。

第32回 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン【結果と成績】

第32回  中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

「第32回 中京テレビ ブリヂストンオープン」の地上波放送は、私の地域からでは最終日しか放送されなかったので、ちょっと残念でした。

 

革新的なメーカーであるブリヂストンさんの冠の大会なわけですから、インターネット放送など、現代に則した放送も行って欲しかったですね。でもまぁ中京テレビもスポンサーなので、なかなか難しいのかも。

 

・・・気を取り直して、最終日についてのあれこれを。

 

  • 開催期間:5月23日(金)~5月25日(日)
  • 開催コース:中京ゴルフ倶楽部 石野コース(6,459Yards / Par72)
  • 優勝賞金:1260万円
  • 優勝副賞:トヨタハリアーハイブリッド

アマチュアの堀琴音さんが最終日最終組、ほかにも3人のアマチュア選手が決勝ラウンドに残りました。

  • 小野 祐夢(ひろむ)さん
  • 吉 音羽(おとは)さん
  • 森田遥さん

もはやアマチュアだから・・・というのは関係なくなってきますね。女子の世界ではトップアマ=有望なプロと捉えたほうが良いかもしれません。

 

もちろんコースセッティングなどの影響もあると思いますが、本当に難しいコースセッティングで戦った場合、アマチュア選手がどれだけ活躍できるかを見てみたいですね。

 

さて、優勝はアンソンジュ選手。今シーズン2勝め、通算15勝めということです。しかもこの優勝で生涯獲得賞金が5億円を超えたそうですよ。しかも5億円獲得までの期間の最短記録を更新したんだとか。不動裕理選手にあこがれて始めたゴルフ、その目標である不動選手の記録をひとつ超えましたね。

最終日についてあれこれ

この大会の開催コースである「中京ゴルフ倶楽部 石野コース」は、いかにもトーナメントコースといった美しさの、アメリカ的な雰囲気を感じさせる戦略性の高そうなコースでした。

 

15番 144ヤード Par3

 

距離が短いパー3ですが、ティーグランドからグリーンまで間は全部池、グリーン奥はバンカーという難しいホールロケーション。
アンソンジュ選手:8番アイアンでティーショット→グリーン奥

 

16番 546ヤード Par5

 

セカンドショットはかなりの打ち下ろしで、フェアウェイ真ん中に樹が生えています。

 

このホールではプロトレーサーで、ティーショットの弾道計測が行われていました。

  • 成田美寿々選手:ティーショットは美しいストレートボール
  • アンソンジュ選手:テーショット飛距離→251ヤード
  • 堀琴音さん:テーショット飛距離221ヤード→フェアウェイバンカー

17番 387ヤード Par4

 

ただの右ドッグレッグではなく、グリーンがさらに食い込んだ「クロワッサン型ホール」といえるかもしれません。これはティーショットを置く位置が非常に難しいですね。しかもゆるやかに打ち上げていて、グリーン手前の花道がクネクネで、2段グリーンというおまけつき。

 

フェービーヤオ選手のフェアウェイバンカーからのショット、顎に当ててしまったんですけど、完全にクラブ選択のジャッジミスでしたね。

 

18番 373ヤード Par4

 

グリーン左にビーチバンカー。これが美しいうえに、そこに打ち込んだときのリカバリーも見ものだと思います。最終ホールにふさわしいロケーションですね。
最終日のピン位置は、グリーン左手前(5ヤード)ですから、かなりの技術を必要とする分、プロの技を堪能できるようにセッティングされていました。

その他

成田美寿々選手

 

パターシャフトが真っ黒なのですが、プロパー品ではなくテラモトシャフト製とかの可性もあるかもしれません。パターグリップはスーパーストローク。
左足首に黒い何かを巻いていましたが、健康グッズなのでしょうか?

 

堀琴音さん

 

お姉さんの堀奈津佳さんはがっしり体型ですが、琴音さんはスレンダーで顔も小さく、足も長いというモデル体型ですね。
今シーズン、お姉さんの調子があがってこない中、出場した試合で上位に顔をだしている確率は妹さんのほうが多いかもしれません。
ウエアはアドミラルゴルフ、キャップはツアーステージ、サングラスはオークリー、シューズはアシックス、ドライバーはテーラーメイドの白いヘッドのグローレでした。

 

アンソンジュ選手

 

髪の毛に紫のメッシュが入っているんでしょうか?キャップの後ろから束ねた髪の毛が見えている部分に、半分くらい紫色に染まっていたのですけど、やっぱりカラーリングしてるんでしょうか?もしそうなら、大阪のおばちゃんっぽい感じになっているのかも?

 

笠りつ子選手

 

ヒョウ柄っぽいウエア、ダンスウイズドラゴンですが、ちょっとやり過ぎじゃないですか?
背中のプリントの柄とかも合わせると、ジャンボさんが着そう(笑)

 

酒井美紀選手

 

ボールにプリントされている文字は「風」でしょうか?(嵐ファンなので「嵐」だそうです。)

 

横峯さくら選手

 

キャップに「wilkinson」のロゴが!そしてドリンクカバーもウィルキンソンでした。中身はスポーツドリンクでしょうけどね。

 

金井智子選手

 

ピンクのミニスカートで、その美脚をみせつけていました。かなり男性ギャラリーは喜んだんじゃないでしょうか。

最終成績

1位 -8
アン・ソンジュ

 

2位タイ -5
佐伯三貴
李知姫
フェービー・ヤオ
笠りつ子
横峯さくら

 

8位タイ -4
穴井詩
成田美寿々
堀琴音
金ナリ

 

16位タイ -2
森田理香子

当サイトのコンテンツ

・スポンサーリンク・

関連ページ

ダイキンオーキッドレディースゴルフトーナメント 2019 【試合結果とまとめ】
「第32回 ダイキンオーキッドレディースゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の成績結果などもご紹介しています。
ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ 2019 【試合結果とまとめ】
「第12回 ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
第9回 Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント【試合結果とまとめ】
「第9回 Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の成績結果などもご紹介しています。
アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 2019 【試合結果とまとめ】
「第7回 アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の成績結果などもご紹介しています。
ヤマハレディースオープン葛城 2019 【試合結果とまとめ】
「ヤマハレディースオープン葛城」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の成績結果などもご紹介しています。
スタジオアリス女子オープン 2018 【試合結果とまとめ】
「スタジオアリス女子オープン」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
KKT杯バンテリンレディスオープン 2018 【試合結果とまとめ】
「KKT杯バンテリンレディスオープン 2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
フジサンケイレディスクラシック 2018 【試合結果とまとめ】
「フジサンケイレディスクラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
第1回 パナソニックオープンレディースゴルフトーナメント【試合結果とまとめ】
「第1回 パナソニックオープンレディースゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。選手のクラブ選択情報などもご紹介しています。
ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 2019 【試合結果とまとめ】
「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
ほけんの窓口レディース 2019 【試合結果とまとめ】
「ほけんの窓口レディース」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
リゾートトラストレディス 2019 【試合結果とまとめ】
「リゾートトラストレディス2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
ヨネックスレディスゴルフトーナメント 2019 【試合結果とまとめ】
「ヨネックスレディスゴルフトーナメント2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 2019 【試合結果とまとめ】
「宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント2019」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ニチレイレディス 2019 【試合結果とまとめ】
「ニチレイレディス」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
アース・モンダミンカップ 2019 【試合結果とまとめ】
「アース・モンダミンカップ 2018」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
第1回 資生堂 アネッサ レディスオープン 【試合結果とまとめ】
「資生堂 アネッサ レディスオープン 」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の成績結果などもご紹介しています。
ニッポンハムレディスクラシック 2019 【試合結果とまとめ】
「ニッポンハムレディスクラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 2019 【試合結果とまとめ】
「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。
センチュリー21レディスゴルフトーナメント 2019 【試合結果とまとめ】
「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
大東建託・いい部屋ネットレディス 2019 【試合結果とまとめ】
「大東建託・いい部屋ネットレディス」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
北海道 meiji カップ 2019 【試合結果とまとめ】
「北海道 meiji カップ 」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 2019 【試合結果とまとめ】
「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
CAT Ladies 2019 【試合結果とまとめ】
「CAT Ladies」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ニトリレディスゴルフトーナメント 2019 【試合結果とまとめ】
「ニトリレディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント 2019 【試合結果とまとめ】
「ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 2019 【試合結果とまとめ】
「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
デサントレディース東海クラシック 2019 【試合結果とまとめ】
「デサントレディース東海クラシック」「マンシングウェアレディース東海クラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント 2019 【試合結果とまとめ】
「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
日本女子オープンゴルフ選手権 2019 【試合結果とまとめ】
「日本女子オープンゴルフ選手権」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
スタンレーレディスゴルフトーナメント 2019 【試合結果とまとめ】
「スタンレーレディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
富士通レディース 2018 【試合結果とまとめ】
「富士通レディース」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 2018 【試合結果とまとめ】
「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
TOTOジャパンクラシック 2018 【試合結果とまとめ】
「TOTOジャパンクラシック」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
伊藤園レディスゴルフトーナメント 2018 【試合結果とまとめ】
「伊藤園レディスゴルフトーナメント」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
大王製紙エリエールレディスオープン 2018 【試合結果とまとめ】
「大王製紙エリエールレディスオープン」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 2018 【試合結果とまとめ】
「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」について。最終成績やプレーのことなどをあれこれと。過去大会の様子や成績結果もご紹介しています。
2014女子ツアー 賞金シード選手一覧
2014シーズンのLPGA女子ツアー賞金シード選手をご紹介します。
女子ステップアップツアー 2014
2014シーズンの女子下部ツアー(ステップアップツアー)のスケジュールをご紹介します。
第5回 日医工女子オープンゴルフトーナメント 最終日
「第5回 日医工女子オープンゴルフトーナメント 最終日」についてあれこれと。