スポンサードリンク

楽天カードでゴルフがかなりお得になりますよ!

ゴルフって、いろいろとお金がかかるスポーツなので、

 

「少しでもお得にラウンドしたり、クラブを買い替えたりしたい」

 

と、常々考えているわけです。いやちょっとニュアンスが違いますね。

 

「損をせずにラウンドしたり、クラブを買い替えたりしたい」

 

というほうが近い気がします。

 

お得にゴルフ

バーゲンやマークダウン製品を安く買っているひともいれば、ゴルフ場のプレイ券を上手に利用して、安くラウンドしている人もいる・・・。

 

そう考えると、正規の値段で買い物したりラウンドしたりするのは、損してるのと同じですからね。

 

ただ、新製品を買いたい場合は値引きはどのお店も同じくらいですし、土日のラウンドに格安プレー券が利用できるゴルフ場はそんなにありません。

 

それでも、確実にお得に損しない方法があるんですよ。

 

実は、ゴルフ場予約は楽天GORAを利用することが多いのですが、プレイフィーの支払いを楽天カードで行えばポイントが2倍貯まるんです。

 

詳しくはこのバナーをクリックして公式サイトで!

↓↓↓↓↓

 

さらに、ETC付きのカードにしておけば、高速道路料金などが100円につき1ポイント貯まるのと、エネオスでガソリンを給油するとこれまたポイントが貯まるので、ゴルフに1回行くだけでかなりのポイントをゲット出来るわけです。

 

入会金は永年無料なのですが、年会費540円のETC付きカードのほうがお得だと思います。

 

これは私の場合のシュミレーションになるんですけど、ホームコースに月2回通う場合は・・・

  • ガソリン代:約700円(1L=130円換算)×2回=1,400円
  • 高速道路料金:1,200円×2(往復)×2回=4,800円
  • プレーフィー(食事込):8,000円×2回=16,000円

という感じで合計22,200円くらいかかるわけですが、これをすべて楽天カードで支払った場合、220ポイントになるんですね。これが1年間で12回として2200ポイントです。

 

これに、ボールを買ったりウェアを買ったり、クラブを買ったりする金額が加算されていくので、ざっと計算したところ少なくとも15万円以上は使っていると考えて、その1,500ポイントを足して合計3700ポイントになります。

 

銀行にお金を預けて3700円にしようと思ったら、いったいいくら預けないといけないか・・・そう考えると、なかなかの還元率ですね。

 

ただ、うちの場合はネットで買い物するときはこのカードに一本化しているので、当然貯まるポイントはこの倍以上になっています。

 

電子マネーEdyも使えますし、入会するときに2000~8000ポイントがいきなりついてくるのでお得度は強いと思います。

 

少しでもお得にゴルフライフを楽しむなら、ぜひ利用してみてください。楽天カードを使わずにゴルフをするのは、けっこう損していることになりますよ!

 

詳しくはこのバナーをクリックして公式サイトで!

↓↓↓↓↓

関連ページ

ゴルフ関連ニュース 2014年3月20日
2014年3月20日のゴルフ関連ニュースをご紹介します。
2014年度 LPGAプロテスト合格者一覧
2014年度のLPGAプロテスト合格者の一覧です。
女性がゴルフで確実に100切りするには?
女性の初心者ゴルファーでも100切り出来る!そんなレッスンがこちらです。