スポンサードリンク

ドライバー 「ロフト 8.5°」が飛ぶ人

先日、ようやく100をコンスタントに切ることができだした友人と、居酒屋でゴルフ話で盛り上がっていました。

 

彼には今、ものすごく疑問に思っていることがあるらしく、それについていろいろと説明して納得してもらうことが出来たんです。

 

ドライバー

 

彼が疑問に思っていたことというのは

 

「女子プロが選ぶドライバーのロフト角のほうが、男子プロが選ぶドライバーのロフト角より少ないのは、なんかおかしい」

 

ということでした。

 

「ハイヘッドスピーダーほど少ないロフトが良いのでは?」

 

という概念があるからこそ、こういう疑問が生じてきたんでしょうね。

 

実は、ここにアマチュアゴルファーが陥る大きな罠が潜んでいるんです。

 

というのも

 

男子プロが多めのロフトを選んでいることよりも、女子プロが少なめのロフトを選んでいることが気にかかる

 

からなんです。

 

わかりやすく言えば

 

「女子よりも多いロフトのドライバーなんか使えるか!」

 

という捉え方をしてしまう人が多いということなんですね。

 

私にしてみれば

 

「男子プロより少ないロフトを選ぶなんて、どうかしてるぜ」

 

としか思えないんですが、まぁ、これは選ぶドライバーのヘッド性能なども関わってくるので、一概にはいえない部分もあります。

 

ですが、女子プロが少ないロフトのドライバーを選んでいるというのは、その打ち方がどういうものかわかっていないといけません。

 

女子プロの多くは、アッパー気味に打って高打ち出し角にしている

 

ここが大きなポイントなんですね。

 

マーク金井さんも書いていましたが、男子がこの打ち方をするとプッシュアウト連発で方向性もクソもあったものじゃありません。

 

自分が一般アマチュア男性くらいのヘッドスピードしかない場合でも、女子プロの「アッパーに打てるテクニック」があるなら8,5度とか9度のドライバーを選んでも良いでしょう。

 

ただし、最近のハードヒッター向けの浅い重心のドライバーは避けて、深い重心のドライバーを選ぶというのが大前提です。

  • ロフト少なめ=深重心=アッパーブロー=ヘッドスピード40m/s前後
  • ロフト多め=浅重心=ダウンブロー=ヘッドスピード47m/s以上

こんな感じですね。

 

そんなにヘッドスピードがなくても、アッパーに打てて、なおかつ芯をきっちり捉えることが出来るテクニックがあれば・・・という条件がありますので、これに当てはまらないひとは10度以上のロフトを選ぶようにしたほうが絶対に飛びます。

 

私は12度くらいのロフトで、深重心のドライバーがあれば、絶対にそれを使います。

 

もともとスピン量が少ないので、打ち出し角を上げたいということと、ミスヒットしても距離が落ちにくい深重心を選ぶのが平均飛距離をアップさせる最善手だと考えているからです。

 

なので、13度のスプーンのヘッドを利用してドライバー代わりにしてもいいと思っているくらいなんですけど、さすがにスプーンでヘッド体積460ccのものはないので、多めのロフトでスクエアフェースのドライバーが登場するのを、ひたすら待っている状態デス。

 

以前には「ゼクシオ17」というドライバーが有りましたが、ちょっとロフトが多すぎるのとフックフェイスだったので使用まで至りませんでした。

 

コンセプトは良いと思ったんですけどね。

当サイトのコンテンツ

・スポンサーリンク・

関連ページ

ドライバー 飛距離 平均
ドライバーの飛距離を過大申告しているアマチュアゴルファーは多いんですよね。一度、OBも含めた平均飛距離を計算してみてください。きっとビックリしますよ。
ドライバー 飛距離の比較
ゴルフクラブで一番飛ぶのがドライバー。では、どのドライバーが最も飛ぶのか?というのは永遠に答えの出ないテーマです。いろいろなデータを比較検討して最高の1本を見つけ出したいですね。
プロゴルファー ドライバーの飛距離
男子プロの飛ばし屋なら、300ヤードオーバーが当たり前になってきた昨今、プロゴルファーのドライバー飛距離はどれくらいなんでしょうか?
テーラーメイド ドライバー 飛距離
テーラーメイドからドライバーは数種類リリースされていますが、その飛距離はどのような感じになっているのでしょうか?
プロゴルファー ドライバーの飛距離と正確性
プロゴルファーのドライバーは飛距離だけではなく、正確性(アキュラシー)も重要です。飛距離と正確性を表した「トータルドライビングランキング」をご紹介します。
ドライバー ロフト角と飛距離
ドライバーのロフト角と飛距離の関係性についてあれこれ。
ドライバーのロフト角 スライスを軽減するなら?
スライサーがスライスを軽減させるためには、どれくらいのロフト角のドライバーを使うのが良いのでしょうか?
2013女子プロドライビング女王コンテスト
女子プロゴルファーのドライバー飛距離が年々伸びてきています。今「飛ばし屋」と呼ばれる女子プロゴルファーは誰なんでしょう?
女子プロゴルファー ドライバー飛距離
女子プロゴルファーのドライバー飛距離を「Tポイントレディス2014ファーストラウンド」でチェックしました。
女子プロゴルファー ドライバー飛距離 VOL.2
女子プロゴルファーのドライバー飛距離を「Tポイントレディス2014セカンドラウンド」でチェックしました。
女子プロゴルファー ドライバー飛距離 VOL.3
女子プロゴルファーのドライバー飛距離を「Tポイントレディス201サードトラウンド」でチェックしました。
HOT LIST 日本版 2014 ドライバー
2014年の「HOT LIST 日本版 ドライバー」についてあれこれ書きます。
ヘッドスピード・ボール初速・ミート率と飛距離の関係
データ計測してゴルフクラブをセレクトするのは、もはや定番です。ヘッドスピード・ボール初速・ミート率と飛距離の関係など、いまさら聞けないことについて書いてみました。